10月14 日のAmazonタイムセール。Antutu20万点なTECLAST M40SEが実質16,465円!

Amazonタイムセール

※表示価格にはタイムセール価格が反映されていない場合があります。ご了承ください。
※通常価格はセール直前価格ではなく、直近三ヶ月程度で一番期間の長かった販売価格です。
※あくまでタイムセールをしている商品の紹介であり、必ずしも似たような製品の中で最安値というわけではありません。

スポンサーリンク

本日のタイムセール品

Kindle Paperwhite(2019)が5,000円オフ!

先日「Kindle Paperwhite(2021)」が発表され、旧世代となった「Kindle Paperwhite(2019)」が、タイムセール祭りと同じ5,000円オフとなりました。完全に在庫処分にかかっていますね。

画面が大きく明るく。Amazon「Kindle Paperwhite(第11世代)」が登場

ただ、新モデルが出ただけに最大5,000円オフと割引幅は大きくてお得感は強いのですが、新モデル(第11世代)が魅力的なだけに、もう一声!ってなっちゃうんですよね…

WD(Western Digital)の5TBポータブルHDDが全モデルセール!

WDはポータブルHDDだけでElements、My Passport、Blackと3つのブランドを展開しています。
今回は珍しいことに全ブランドの5TBモデルがそろってセールされています。

WDは手持ちは今のところすべて正常稼働しており、個人的には信頼性が高いです。
中でもWD Blackは割と静かだし、耐久性も高い雰囲気でおすすめです。

ノートの外付け以外にもルーターに接続して簡易NASとするとか、テレビやブルーレイレコーダーに接続して録画用とするにもいいですよ。

WDの5TBポータブルHDD セール会場

PC・タブレット

:19,465円(+3,000円オフクーポン)

がじぇっとりっぷもレビューしたTECLAST「M40SE」が、実質16,465円と1.7万円を割ってきました。前回は実質16,915円だったので、450円安くなっています。
「M40SE」はちょっとずつ安くなっていますね。

【レビュー】 TECLAST M40SE:コスパ高し!ゲームもできる性能十分なタブレット

UNISOC T610は、採用例の多いT618の廉価版で、Antutu(v8)は19~20万点、GPU性能は3.1~3.2万点。グラフィック性能がT618より少し低くなっていますがウマ娘くらいなら普通に動きますし、大画面でPUPGのプレイもできます。

周辺機器

Llano 100W PD充電器:5,780円(+30%オフクーポン)

3C1Aで最大100W出力なUSB PD充電器が、30%オフクーポンで実質4,046円となっています。
USB-C1は単独使用時は100W、3ポート同時使用までは60WとなるようなのでノートPC用に向き、USB-C3とUSB-Aは合わせて15Wか20Wくらいまでとなるようです。

その他

Aujen 5L 超音波加湿器:3,638円

冬になると必要になってくる加湿器が、通常価格4,280円から15%オフの3,638円となっています。
容量も5リットルで中の手入れもしやすく、安価な割には(壊れさえしなければ)使えそうです。

トイレマン 簡易トイレ(100回分):4,658円

災害時の非常用トイレが、通常5,480円から15%オフの4,658円となっています。
防災の専門家によると、何か一つだけ持っておくなら非常用トイレを選ぶのだとか。まぁ一番我慢が効きませんしね。

先日の和歌山の水道橋崩落のように、地震以外でも水が止まるということは考えられます。
水が止まった時に備えて会社や事務所でひと箱用意しておくと、よさそうです。
個人なら1個から販売されている製品もあります。

引き続きタイムセール価格なもの

PC・タブレット

TECLAST P80:8,415円(+320円オフクーポン)

Allwinner A133という結構貧弱(Antutu v8で6.3万点)なSoCながら安価な8インチタブレットです。通常価格9,900円から15%オフにクーポンが付いて実質8,095円となっています。

メモリ2GB、ストレージ32GB、ディスプレイは1280×800と、この辺りは「Fire HD 8」と同じですね。

Vastking SA8:17,380円(+3,500円オフクーポン)

最近では数がほとんどなくなってしまった、8インチWUXGA(1920×1200)なタブレットが、時間・数量限定で通常価格17,380円から3,500円オフクーポンで実質13,880円となっています。
SoC(CPU)は8コアということでおそらくはUNISOC SC9863A、メモリは3GB、ストレージは32GB、インターフェースはType-Cです。

8インチでFHD/WUXGAって数年前までは流行っていたのに、最近はとんと見かけません。8.4インチ2.5Kとかどこに行ってしまったんだ…
数年前の8インチタブレットは、メモリは2GB、インターフェースはmicroUSBというものが多く、この点が更新されているというだけでも価値がありますね。

TECLAST M40:24,900円(+5,000円オフクーポン)

8コアのUNISOC T618を搭載する、10.1インチANdroidタブレットが、通常価格24,900円からに5,000円オフクーポンが付いて実質19,900円となっています。
最安18,615円という時期もありましたが、ここ最近では19,900円が底値のようです。

メモリは6GB、ストレージは128GB、ディスプレイはWUXGA(1920×1200)で、がじぇっとりっぷがレビューした「M40SE」よりグラフィック性能が高く、重めのスマホゲーム(本当に重いのは無理)に向いています。

少し性能を落としていいのなら、UNISOC T610(T618よりグラフィック能力がやや低い)搭載のBMAX「I10」が19,999円+4,000円オフクーポン(実質15,999円)で、コスパが高いです。

周辺機器

SEKOU 10.8インチ モバイルディスプレイ:14,449円(+1,000円オフクーポン)

10.8インチFHD解像度な、コンパクトなモバイルディスプレイが、通常価格16,999円から15%オフにクーポンで実質13,449円となっています。
先日は8.9インチのモバイルディスプレイ(下の方に掲載中)を紹介しましたが、一回り大きいサイズとなります。

中身はHoyaliroと同じもののようです(というか説明文に名前が出ちゃってます)。こっちの方がちょっとだけ安いですね。

Lansion タブレットスタンド:2,304円

タブレットスタンドは大きく卓上スタンド型、アーム型、フレキシブルアーム型に分かれますが、これはアーム型になります。通常価格2,880円から20%オフの2,304円となっています。
アームタイプのいいところは位置の変更が楽な点ですね。

フレキシブルアームは固定位置で使う分にはいいのですが、アームが結構固く、何度も位置を変えると金属疲労で折れます。そしてうかつにフレキシブルアーム型を買ったがじぇっとりっぷは今苦労しています。ちょっと高くても素直にアーム型を買えば良かった…

ASUS ROG-STRIX-850W-WHITE:18,909円(+900円オフクーポン)

80 PLUS GOLD 認証を取得したASUSの真っ白な850W電源が、通常価格21,018円から10%オフ+クーポンで実質18,009円となっています。
この手の製品に強いパーツショップよりもわずかに安い価格ですね。

また、同ページにはラインナップにガンダムエディションがまだ残っています。

MATECH Sonicharge 114W:4,590円

100Wの壁を超えたPD充電器が、通常価格5,980円から23%オフの4,590円となっています。参考価格の5,400円というのは発売直後の割引価格ですね。

Type-C単ポートで最大90W、全ポート使用で45W+45W+12W+12Wの合計114Wまで出力できます。
ちなみに新製品として出力合計130Wというものが今後発売されるようですが、まだページも作られていません。

Eleduino ‎089A:9,341円

あまり、というかほとんど見かけない8.9インチWUXGA(1920×1200)という、小型高精細なポータブルディスプレイが、通常価格10,990円から15%オフの9,341円となっています。
過去価格を見ると販売は途切れ途切れでセール価格で販売されたのは今回が初めてのようです。

小型、特に10インチ以下は1366×768か1280×800あたりのものが多く、FHDやWUXGA解像度のものはほとんどありません。
がじぇっとりっぷがSBCを使うときは毎回15.6インチのモバイルディスプレイを引っ張り出してきて結構大変なので、実はこの製品にかなり心惹かれています。

‎STABILIST RH-PD65W:2,448円

最近は65WクラスのPD充電器が熱くて、3千円台が主流ですが、2千円台もちらほらと見受けられるようになっています。

がじぇっとりっぷがレビューしたUGREENの65W充電器は3C1Aでしたが、大半は2ポートか3ポートです。出力から考えてPC用に1ポート使うとなると、4ポート以上は厳しいという判断でしょう。

中には箱型ではなくスティック型のものも出ていたりして、バリエーションが増えています。

【レビュー】 UGREEN 65W 3C1A USB充電器:ちょっと大きいけど必要十分な4ポート充電器

ALLDOCUBE Expand X:23,999円(+6,600円オフクーポン)

13.3インチで解像度が2560×1440、キックスタンドで自立して5000mAhバッテリー内臓(10000mAhと記載されていますが、実際には5000mAhのようです。モバイルバッテリー機能あり!)に10点マルチタッチにまで対応と、あったらいいなって機能をフル装備しているくせに地味に安いモバイルディスプレイです。

通常価格25,999円から2,000円オフに6,600円オフクーポンが付いて、約33%オフの実質17,399円と、この製品としては過去最安値クラスです。ちなみに前回掲載時は19,999円だったので、2,700円安くなっています。

その他

YIGIZA レザークラフト ハンドプレス機:11,033円

レザークラフトを始めるとマジで欲しくなるのがこのハンドプレス機です。
レザークラフトって先に糸を通す穴をあける(菱目打ち)のですが、ハンドクラフトだとハンマーでガンガン叩くのでめちゃくちゃうるさいんですよね。さらに疲れるし。

これを使えばその辺りがまるっと解決します。
カシメやハトメも使えます。

ALLPOWERS AP-SS-002:12,999円(+4,000円オフクーポン)

154WHr(41600mAh)のコンパクトなポータブル電源が、通常価格13,999円からクーポン込みで実質8,999円となっています。
ACは2ポートで最大100W、USBはType-Aが5V/2.4A、Type-Cが5V/3A、Qi(ワイヤレス充電)が5V/2.1Aです。
入力は付属の電源アダプタまたはソーラーで、充電時間は5~6時間です。

入力、出力(AC合計/USB合計)のワット数と、残り時間が表示される液晶付きで、シンプルながら使いやすいんじゃないかと。

REEMKIZZ セラミックファンヒーター:4,999円(+50%オフクーポン)

クーポン込みで実質2,500円というのは、セラミックファンヒーターの中でもダントツに安いです。
そっくりな形状のセラミックファンヒーターが類似商品にいくつも出てきますが、機能がちょっとずつ違っていて、この製品は温度設定が可能です。

タイマー付きがいいのなら、innhomの製品が3,998円+30%オフクーポンで実質2,798円というのがあります。

LC-POWER 冷風扇:673円(+5%オフクーポン)

本日の投げ売り枠。今年の出番はほぼ終了した、ミストタイプ冷風扇が実質640円となっています。
冷風扇はどこも投げ売り状態で、1000円を切るものがいくつも見つかりますが、これはその中でも安くなっています。
その代わり、首振りとかの付加価値的な機能はありません。

VANBAR 防犯カメラ:9,980円(+2,000円オフクーポン)

ソーラー駆動+Wi-fi対応で1万円どころか実質8千円を切る防犯カメラです。相場は1.2~1.5万程度なので2/3~半分程度とかなり安価です。。
画質は1080p、カメラが回転したりはできませんが、画角が170度と広いので問題ないでしょう。
バッテリーは10500mAhで駆動時間は数か月、ソーラーパネルと組み合わせればバッテリー切れの心配はなさそうです。

スマホアプリと連携して通知を送ったり、双方向に会話ができるのでドアカメラ代わりに使うこともできるのだとか。

AiHom 折りたたみ扇風機:1,999円

実は今の時期に割と熱いのが、夏製品の在庫処分です。この扇風機もその一つで、夏の間は3,999円で販売されていたものが半額の1,999円になっています。
7,200mAhのバッテリーを内蔵し、高さは1mまで可変と、卓上扇風機、洗濯乾燥用などに使えます。

こういうのは来年も使えるので、安い時に買っておくのがいいでしょう。

無印良品 体にフィットするソファ:10,981円

いわゆる「人をだめにするクッション」が、通常価格12,980円から1,999円オフ(15%オフ)の10,981円となっています。
ここしばらくは売り切れていましたが、全カラー復活しました。

無印製品のクッションは65×65cmと一回り大きく(他は55×55cmが多い)、補充用の中身も用意されています。
なお、本体のみだと7,990円です。

DJI Mavic Mini コンボ(おまけ付):47,300円

いつも記事の最後に掲載していたDJI(にしては)安価なドローン「Mavic Mini コンボ」に、ミニバッグとプロペラホルダー(折りたたみ時の固定用)、DIYクリエイティブキット(ステッカー)が同梱されて、お値段そのままの47,300円です。

重量199gと、現行の航空法(200g以上が対象)適用対象外として人気の高い機種です。2022年以降に適用範囲を100g以上に拡大するとの話がありますが、現時点では時期等は決まっていないようです。
2020年11月に後継機と言える「MINI 2」が発売されたため、型落ち品的な位置づけですが、3万円の差は大きいでしょう。

Amazonギフト券(チャージタイプ)

タイムセールに臨む前に、多少お得になる方法を紹介。
すでに活用されている方も多いとは思いますが、ギフト券でコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかでチャージすると、下記の割合でポイントが付きます。

クレカ払いでつくポイントより全然お得です。
プライム会員が9万円をチャージすれば、2,250円分のポイントが付くわけです。

いつもの買い物におまけで付けられると考えたら、割とお得感がありませんか?

なお、ポイント付与はクレジットカードでのチャージは対象外な点に注意してください。

有効期限は10年と長いですし、何か買えば有効期限は延長されます。
がじぇっとりっぷは毎回9万円ずつチャージして、使っています。

Amazonでチャージする

コメント

タイトルとURLをコピーしました