【セール】Amazonタイムセール祭りで14インチモバイルディスプレイが12,999円!【ディスプレイ編】

セール情報

※表示価格にはタイムセール価格が反映されていない場合があります。ご了承ください。
※通常価格はセール直前価格ではなく、直近三ヶ月程度で一番期間の長かった販売価格です。
※あくまでタイムセールをしている商品の紹介であり、必ずしも似たような製品の中で最安値というわけではありません。

タイムセール祭り会場:Amazon
【Amazonデバイス編】Echo Dot(第3世代)が1,980円!
【ノートPC編】Ryzen 7 5800H+Radeon RX 6600Mノートが127,800円!
【タブレット編】T618+8GBタブレットが久しぶりの2万円切り!
【ストレージ編】1TB SSDが選り取り見取り!
【周辺機器編】Wi-fi 6E対応ルーターが19,800円!
【PCパーツ編】ノート用の16GBメモリが5,841円!
【その他編】iPhone 8が19,750円!

スポンサーリンク

10月30日からタイムセール祭り

10月30日(日)9時00分から11月1日(火)23時59分まで、月例のタイムセール祭りが開催されます。
合計10,000円以上の買い物で最大10%のポイント還元(上限:5000ポイント)となっています。

今回のボーナスポイント対象は「ビューティー商品(美容家電、ビタミン、サプリメントを除く)」で4.5%の上乗せAmazon Mastercard所有者であれば最大10%還元となります。

Amazon|季節先取りSALE
Amazonは、9月1日 (金) 9時から9月4日 (月) 23時59分までの4日間、「Amazon 季節先取りSALE」を開催します。最大5, 000ポイント還元のポイントアップキャンペーンも同時開催。今回の「Amazon 季節先取りSALE」では、「秋の準備も、夏の買い納めも」をテーマに、食品・飲料・お酒から日用品

ディスプレイのセール一覧

モバイルディスプレイ

GMKtec Xpanel 4:15,999円(+3,000円オフクーポン)

GMKtecのモバイルディスプレイの新製品が、通常価格15,999円に3,000円オフクーポンで12,999円となっています。

14インチで解像度はアスペクト比16:10のWUXGA(1920×1200)。色域はsRGB 100%、色精度はデルタE≤3、最大輝度は400cd/㎡、コントラスト比は1500:1です。

インターフェースはType-C×2+miniHDMI。miniHDMIは背面のやや奥まった位置にあるので、ケーブルがサイドを邪魔しないようになっています。Type-Cはなぜか背面の上向きに差し込みます。いや、正面から見えないのはいいことなんですけどね。
OSDボタンも背面にあり、正面をすっきりさせるという意図が読み取れます。

カバーはなく、スタンドが付属。
これで1.3万円は安いんじゃないかと。

InnoView ‎INVPM406:17,849円(+2,000円オフクーポン)

シルバーカラーなモバイルディスプレイが通常価格20,999円から15%オフ、さらに2,000円オフクーポンで15,849円となっています。
この機種はがじぇっとりっぷでもレビューしています。

【レビュー】 InnoView INVPM406:シルバーカラーがまぶしいスタンダードモバイルディスプレイ

色はシルバー、いわゆるアルミ色です。画像の通り角度によってはホワイト系にも見えるので、デスク周りのカラーを統一している人向けですね。

基本機能は一般的なモバイルディスプレイと変わらず、インターフェースはType-C×2+miniHDMIです。
色域や輝度が掲載されていませんが、おそらくは80% sRGB、250cd/m2と思われます。

Eletoker EL-F156HL:21,999円(+4,000円オフクーポン)

QLED(量子ドットLED)採用の15.6インチモバイルディスプレイが、通常価格21,999円に4,000円オフクーポンで17,999円となっています。
QLEDでも普通のモバイルディスプレイと同レベルの相場になってきました。

解像度はFHD(1920×1080)でリフレッシュレートは60Hz。色域はQLEDらしく100% DCI-P3でDelta E<2、10bit入力の10.7億色表示対応。
パネル以外は一般的なモバイルディスプレイで、インターフェースはType-C×2+miniHDMIです。

製品登録で3年保証、またカバースタンドの他に小型スタンドが付属します。
カバースタンドはそれなりの低面積を取るので、小型スタンドは地味に便利なんですよね。

ARZOPA G1 Game:21,599円

リフレッシュレート144Hzなモバイルディスプレイが、通常価格26,999円から20%オフの21,599円となっています。
モバイルディスプレイはほとんどの製品が60Hz駆動なので、144Hz対応は貴重です。

ディスプレイは15.6インチFHD(1920×1080)で、インターフェースは一般的なType-C×2+miniHDMI。色域はsRGB 100%。輝度は300cd/m2、応答速度は1msです。
カバースタンドが付属します。

kksmart NK-16:18,999円

16インチ2.5Kなモバイルディスプレイが、通常価格23,999円から5,000円オフの18,999円となっています。

解像度はアスペクト比16:10の2560×1600、色域は100% sRGB、輝度は500nitと明るく、コントラスト比は1500:1です。
リフレッシュレート60Hz、表示色は1677万色という点は普通です。

特筆すべきはベゼルの細さ。左右と上は4mm、下も10mmと相当細いです。
インターフェースもType-C×2に標準HDMI、OTG(マウスなど用)にmicroUSBを備えています。

EHOMEWEI E160DSL:42,980円(+6,000円オフクーポン)

16インチ2.5Kなモバイルディスプレイが、通常価格42,980円に6,000円オフクーポンで36,980円となっています。

画面は16インチWQXGA(2560×1600)で、QLED(量子ドット)パネルを使用、色域は100% DCI-P3と広色域です。
さらに10点同時マルチタッチ対応のほか、静電容量方式のスタイラスペンに対応(タッチペン同梱)し、筆圧は4096段階、傾き検知は45度となっています。
タッチペンは単6電池動作です。

タッチペンについては普通に使えている人と途切れ途切れになる人がいるようで、そのあたりは中華クオリティなようです。

EHOMEWEI モバイルモニター WQXGA 16インチ 2K 2560×1600 QLED 【Windows/MacOS】対応 タッチパネル タッチペン対応 ペンタブ 100% DCI-P3 超薄型 4mm E160DSL
EHOMEWEI

New Bridge NB-EL133BL:22,800円

13.3インチの有機EL搭載モバイルディスプレイが、通常価格34,667円から34%オフの22,800円となっています。
セール前は24,800円だったので、2,000円安くなっています。

解像度はFHD(1920×1080)、輝度は360cd/m2と普通ですが、有機ELらしくコントラスト比は100000対1、色表現は10.7億色、応答速度は1msと高速です。
インターフェースは一般的なType-C×2+miniHDMI、7mmという厚さながら1.5W+1.5Wのステレオスピーカーを内蔵しています。

本体はいいのですがケーブルは2本でCtoCケーブルがなく、カバーもないので自前で用意する必要があるのが気になるところです。
15.6インチは27,800円で、こちらも通常セール時より2,000円安いです。

InnoView ‎INVPM204:28,760円

14インチ4Kなタッチ対応モバイルディスプレイが、時間・数量限定で通常価格34,950円から18%オフの28,760円となっています。
以前はセール時でも29,950円だったので、少し安くなっています。

この製品は以前にレビューしています。

【レビュー】InnoView INVPM204:くっきりはっきりが気持ちいい4Kモバイルディスプレイ

映像インターフェースは標準的なType-C×2+miniHDMIですが、スタンドの分内側に引っ込んでおり、やり方によっては横からケーブルがはみ出さないようにすることができます。
輝度は300cd/m2、色域は99% sRGB/72% NTSC、表示色は1677万色(8bit)、コントラスト比は1000:1です。
10点マルチタッチに対応し、重力センサーによる自動回転機能も備えています。

ディスプレイ

LG 27UP600-W:35,980円

27インチの4Kディスプレイが、通常価格41,480円から13%オフの35,980円となっています。

10bit入力(10.7億色表示)に対応し、色域はDCI-P3 95%、輝度は400cd/㎡、DisplayHDR400対応です。
ゲーミングではないので60Hz駆動なのが惜しいところですが、クリエイティブ用途には使えるかと。

高さ調節・ピボット対応スタンドになった上位の「27UP600-W」は39,927円です。

INNOCN 34C1Q:36,600円

34インチのウルトラワイドディスプレイが、通常価格48,800円から25%オフの36,600円となっています。

解像度は3440×1440で、色域はsRGB 100%、輝度は400nits、HDR400に対応していてリフレッシュレートは75Hzです。
Type-C端子を備えていてType-Cケーブルでの映像入力が可能なほか、65WのPD給電にも対応しています。

INNOCN M2U:52,350円

MiniLEDを採用した27インチ4Kディスプレイが、通常価格69,800円から25%オフの52,350円となっています。

有機ELとまではいかないものの、DCI-P3 99%、AdobeRGB 99%という広色域が特徴です。
最大輝度は1000nitsでHDR1000に対応。Type-Cは90WのPD給電に対応しています。

安価なMiniLEDディスプレイということで飛びついた人が多いようで、レビューが充実しています。
全体的には、ディスプレイはいいもののそれ以外が雑とか、60Hzなのが惜しいとか、そんな感じですね。

LG 27GP950:80,000円

4Kながらリフレッシュレートが144Hzなゲーミングディスプレイが、通常価格99,818円から20%オフの80,000円となっています。

Nano IPSパネルで応答速度は1ms、色域はDCI-P3 98%、ピーク輝度は600cd/㎡でHDR600に対応、10bitカラー(10.7億色表示)にも対応しています。
4K/144HzはDisplayPort1.4での接続時で、HDMI2.1では4K/120Hzまでとなります。

少々お高めですが、ゲーミングにもクリエイティブ用途にも使えるマルチなディスプレイですね。

関連リンク

タイムセール祭り会場:Amazon
【Amazonデバイス編】Echo Dot(第3世代)が1,980円!
【ノートPC編】Ryzen 7 5800H+Radeon RX 6600Mノートが127,800円!
【タブレット編】T618+8GBタブレットが久しぶりの2万円切り!
【ストレージ編】1TB SSDが選り取り見取り!
【周辺機器編】Wi-fi 6E対応ルーターが19,800円!
【PCパーツ編】ノート用の16GBメモリが5,841円!
【その他編】iPhone 8が19,750円!

コメント

タイトルとURLをコピーしました