【セール】Amazonタイムセール祭りでT618+8GBタブレットが久しぶりの2万円切り!【タブレット編】

セール情報

※表示価格にはタイムセール価格が反映されていない場合があります。ご了承ください。
※通常価格はセール直前価格ではなく、直近三ヶ月程度で一番期間の長かった販売価格です。
※あくまでタイムセールをしている商品の紹介であり、必ずしも似たような製品の中で最安値というわけではありません。

タイムセール祭り会場:Amazon
【Amazonデバイス編】Echo Dot(第3世代)が1,980円!
【ノートPC編】Ryzen 7 5800H+Radeon RX 6600Mノートが127,800円!
【ストレージ編】1TB SSDが選り取り見取り!
【ディスプレイ編】14インチモバイルディスプレイが12,999円!
【周辺機器編】Wi-fi 6E対応ルーターが19,800円!
【PCパーツ編】ノート用の16GBメモリが5,841円!
【その他編】iPhone 8が19,750円!

スポンサーリンク

10月30日からタイムセール祭り

10月30日(日)9時00分から11月1日(火)23時59分まで、月例のタイムセール祭りが開催されます。
合計10,000円以上の買い物で最大10%のポイント還元(上限:5000ポイント)となっています。

今回のボーナスポイント対象は「ビューティー商品(美容家電、ビタミン、サプリメントを除く)」で4.5%の上乗せAmazon Mastercard所有者であれば最大10%還元となります。

Amazon タイムセール
人気の商品が日替わりで登場。毎日お得

タブレットのセール一覧

先に書いておくと、今回のセールではお買い得製品は少なく、従来のセール価格と変わらない製品がほとんどです。
少なくとも7インチと8インチは「Fire」タブレットを買った方が確実です。

Amazonセール: 注目のお買い得商品
Amazonでセールを発見

ALLDOCUBE iPlay 40H:23,715円(+3,800円オフクーポン)

UNISOC T618を搭載したタブレットが、通常価格27,900円がプライム会員限定で15%オフ、さらに3,800円オフクーポンで19,915円となっています。
T618+8GBなタブレットとしては久しぶりの2万円切りかも。

メモリは8GB、ストレージは128GB、ディスプレイは10.4インチ2000×1200です。
バッテリー容量は6200mAhです。

ストレージが256GBになった「iPlay 40Pro」は23,920円です。

ALLDOCUBE Smile 1:12,500円

UNISOC T310を搭載した8インチタブレットが、通常価格16,900円から26%オフの12,500円となっています。

T310はUNISOCのミドルロークラスまたはエントリー上位程度のSoCで、Antutu(v9)スコアは総合で15万点程度です。GPUはAntutu非対応チップのため計測できていません。
CPUスコアは5.1万点。UNISOC T610が6.4万点、「Fire HD 10」のMT8183で5.7万点なので、極端に低いとは言えません。
同じ8インチ同士だと「Fire HD 8」が総合9万点、CPU3万点なので、「Fire HD 8」よりは快適に使えそうです。

メモリは3GB、ストレージは32GB、バッテリーは3,000mAh。
ディスプレイが8インチHD(1280×800)と解像度低めなのがいまいちですが、4G/LTEにも対応して1.3万円切りは、性能も合わせると「Fire HD 8(2019)」並みのコスパはありそうです。

ALLDOCUBE Kpad:16,425円

UNISOC T618の下位であるT610を搭載しつつ、上位モデルに多い10.4インチ解像度2000×1200というちょっと変わった構成のタブレットが、通常価格21,900円から25%オフの16,424円となっています。
セール常連というか、月の3分の1くらいはセール価格なのでありがたみがないという…

メモリは4GB、ストレージは64GBと、安価なT610タブレットにありがちな構成で、この価格でも4G/LTEにも対応している点が上乗せポイントです。

TECLAST M40Pro:20,720円

TECLASTのUNISOC T618搭載タブレットが、通常価格26,900円から23%オフの20,720円となっています。

UNISOC T618はAntutu(v9)で総合25万点、GPU4.8万点。中量級くらいのゲームまでは対応できますし、重量級でも設定次第でプレイ可能です。
「M40Pro」はメモリ6GB、ストレージ128GBでディスプレイは10.1インチ1920×1200、バッテリーが7,000mAhとちょっとだけ多めです。

CHUWI Hipad X:18,320円

UNISOC T618を搭載するタブレットが、通常価格23,800円から23%オフの18,320円となっています。

CHUWIの「Hipad X」といえば以前はHelio P60(MT6771V)搭載でしたが、2021年12月頃に置き換えられました。

メモリはちょっと多めの6GB、ストレージも64GBではなく128GBのeMMC、ディスプレイは10.1インチWUXGA(1920×1200)となります。
4G/LTEにも対応していて、対応バンドはB1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/17/B20/B38/B39/B40/B41とされています。

デザインはP60モデルのままでスピーカーに関する記載がないので変わらずモノラルであると思われます。
それからちょっとデザインが古いというか、ベゼルが7.8mmと太いので今どき感はありません。

スペック的には2.2~2.3万円クラスなので、古臭いデザインを受け入れられるのであればありでしょう。

TECLAST M40S(キーボード付):22,900円(+4,000円オフクーポン)

UNISOC T610を搭載したタブレットが、通常価格22,900円に4,000円オフクーポンで18,900円となっています。
プロモーション情報からキーボードを無料で付属させることができます

この機種はがじぇっとりっぷが以前レビューした「M40SE」とはちょっと違い、無印「M40」のダウングレード版といったところになります。
内容的には「M40SE」とほぼ同じスペックなので、がじぇっとりっぷのレビューが参考になるかと。

【レビュー】 TECLAST M40SE:コスパ高し!ゲームもできる性能十分なタブレット

CHUWI Hipad Plus:24,900円

11インチ2176×1600というへんてこな解像度(アスペクト比が4:約2.94で、ほぼ4:3)のAndroidタブレットが、通常価格33,900円から9,000円オフの24,900円となっています。

CPUはMediaTek MT8183Vで、Fire HD 10のMT8183と同等品、メモリ8GB、ストレージ128GB(eMMC)、カメラは13MP/5MP、タブレットにしてはかなりの狭額ベゼルと、Fire HD 10の上位互換みたいなスペックをしていますが、WideVineはL3なので、NetFlixやAmazonプライム・ビデオのHD画質が見れません。

関連リンク

タイムセール祭り会場:Amazon
【Amazonデバイス編】Echo Dot(第3世代)が1,980円!
【ノートPC編】Ryzen 7 5800H+Radeon RX 6600Mノートが127,800円!
【ストレージ編】1TB SSDが選り取り見取り!
【ディスプレイ編】14インチモバイルディスプレイが12,999円!
【周辺機器編】Wi-fi 6E対応ルーターが19,800円!
【PCパーツ編】ノート用の16GBメモリが5,841円!
【その他編】iPhone 8が19,750円!

コメント

タイトルとURLをコピーしました