11月13日のAmazonタイムセール。Adobe Creative Cloud コンプリート(12か月)が43,200円!学割なら18,960円!

未分類

※表示価格にはタイムセール価格が反映されていない場合があります。ご了承ください。
※通常価格はセール直前価格ではなく、直近三ヶ月程度で一番期間の長かった販売価格です。
※あくまでタイムセールをしている商品の紹介であり、必ずしも似たような製品の中で最安値というわけではありません。

スポンサーリンク

  1. 本日のタイムセール
    1. 周辺機器
      1. シリコンパワー SP064GBUF3B05V1K:891円
      2. KOORUI 22N1:9,775円
    2. その他
      1. Adobe Creative Cloud コンプリート(12か月):43,200円
  2. 引き続きタイムセールなもの
    1. PC・タブレット
      1. ASUS ROG Strix G10DK:109,800円
      2. BMAX MaxBook Y11 Plus:47,990円(+6,000円オフ+2,000円オフ)
      3. TECLAST M40 Pro:26,900円(+5,000円オフクーポン+1,000円オフクーポンコード)
      4. Blackview Tab13:29,800円(+5,000円オフクーポン)
      5. TECLAST M40S(キーボード付):22,900円(+4,000円オフクーポン)
      6. BMAX MaxPad I10 Pro:20,990円(+4,000円オフクーポン+)
      7. ALLDOCUBE Smile 1:12,390円
      8. BMAX I9Plus:12,990円(+1,000円オフ+2,000円オフ)
      9. VASTKING KingPad K10:18,299円(+6,500円オフクーポン)
      10. NiPoGi スティックPC:13,464円
      11. MeLE Quieter3D:18,699円(+2,000円オフクーポン)
      12. CHUWI LarkBox Pro(8GB):17,900円
      13. MINISFORUM EliteMiNi TH50:58,633円
      14. Beelink MINI S:26,800円(+5,500円オフクーポン)
    2. 周辺機器
      1. 1TBSSD(2.5インチ)
      2. LG 38WP85C-W:108,189円(+30,000円オフクーポン)
      3. GMKtec Xpanel 4:15,999円(+3,000円オフクーポン)
      4. InnoView ‎INVPM406:20,999円(+5,000円オフクーポン)
      5. EHOMEWEI E160DSL:42,980円(+6,000円オフクーポン)
      6. XPPen Artist 12(豪華版):26,520円
      7. UGEE U1600:29,999円(+4,000円オフクーポン)
      8. YABER Pro V7:28,998円(+8,000円オフクーポン)
      9. KOVOL KV-PC019:8,999円(+1,799円オフクーポン)
      10. ACEFAST JP-A-15:3,699円(+800円オフクーポン)
      11. バッファロー WNR-5400XE6/2SN:38,180円
      12. Belkin INC009:12,870円(+10%オフクーポン)
      13. UGREEN ‎90264:2,499円
      14. MSI GeForce RTX 3060 AERO ITX:46,800円
      15. 玄人志向 RD-RX6600-E8GB/DF:34,800円
      16. Sapphire Pulse Radeon RX 6700 XT:58,384円
      17. Nokia ‎E1200ANC:5,980円
      18. momolife ノートパソコンスタンド:999円
    3. その他
      1. Pankaman セラミックヒーター:4,985円(+1,800円オフクーポン)
      2. アイリスオーヤマ 43UB10PB:35,800円
      3. 東亜産業 CO2マネージャー:4,458円
      4. Levoit LV600HH:4,990円

本日のタイムセール

周辺機器

シリコンパワー SP064GBUF3B05V1K:891円

64GBのUSBメモリが、通常価格990円から10%オフの891円となっています。

いつもはキャップ式のBlaze B02を紹介していますが、これはスライド式のBlaze B05です。
Blaze B05も所有していて使っていますが、120~130MB/sくらいは出るので不自由は感じません。

また、アクセスランプも内蔵しているので、抜いていいタイミングも分かりやすいです。

KOORUI 22N1:9,775円

21.5インチFHDなディスプレイが、通常価格12,000円から19%オフの9,775円となっています。

21.5インチFHD(1920×1080)は、DPIでいえば27インチWQHD(2560×1440)と同程度となります。
安価ですが色域はsRGB 99%、輝度は250nit、IPSではなくコントラスト比に優れたVAパネルを使うことで、コントラスト比3000:1となっています。

インターフェースはHDMIとVGAしかありませんが、ベゼルがかなり細く、安価にデュアルディスプレイを構築するのに向いています。

その他

Adobe Creative Cloud コンプリート(12か月):43,200円

Adobe Creative Cloud コンプリート(12か月)のオンラインコード版が、通常価格65,760円から34%オフの43,200円となっています。

学割だと18,960円です。
放送大学だと入学金24,000円が別途必要、、2年ごとに1科目(11,000円)、在学は最長10年なので、合計79,000円で10年間学割を使用できます。

ちなみにAmazon PrimeもAmazon Prime Studentという学割コースがあり、内容そのままに半額(年間2,450円)となります。

引き続きタイムセールなもの

PC・タブレット

ASUS ROG Strix G10DK:109,800円

Ryzen 5 5600G+GTX 1660Tiなゲーミングデスクトップが、通常価格169,800円から60,000円オフの109,800円となっています。

Ryzen 5 5600Gは6コア12スレッドでPassMarkスコアは20,000弱、GTX 1660 Tiはエントリーハイクラスでメモリは6GBです。
メモリは16GB、ストレージは512GBで、チップセットはAMD B550。電源は500W(80PLUS BRONZE)です。

非レイトレなエントリーハイクラスのゲーミングデスクトップですが、FHD解像度の中量級くらいならいける構成なので、初心者にも向いています。
物足りなくなったらGeForce RTX 3060までは換装できるでしょう。

BMAX MaxBook Y11 Plus:47,990円(+6,000円オフ+2,000円オフ)

Celeron N5100を搭載した11.6インチノートが、通常価格47,999円に6,000円オフクーポン、さらに2,000円オフクーポンコードで39,990円となっています。

クーポンコード:DTKW83H7
クーポン期限:11月18日

このノートはがじぇっとりっぷも注目していた機種で、記事にもしています。

4コアJasperLake搭載!BMAX「Y11 Plus」は11.6インチFHDで今なら約3.5万円!

Celeron N5100はN4100の後継CPUで、性能的にはPassMarkスコアが約3200と、Celeron J4125と同等程度です。
CPU以外は8GB LPDDR4、256GB SSD、ディスプレイは11.6インチFHD(1920×1080)、重さは995gと1kgを切っています。

薄型ゆえにType-A端子はなく、USBはmicroUSB+フル機能Type-Cの2ポートです。ちょっと貧弱ですがモバイルメインの割り切った仕様とも言えます。
全体の厚さが13mmと薄く、キーボード側も7~8mm程度。

ちなみに実際に購入して現在レビュー中です。購入半年たつのでいい加減書かないと…

ファンレスゆえに発熱が結構ありますが、感覚的には冷却がいまいちなノートと変わらない程度。なんとか膝乗せで使える範囲です(発熱時のベンチマークスコアはかなり下がりますが…)。
11.6インチはUMPCよりも広く見やすく、キーボードも普通に使える範囲。かつ13.3インチ/14インチよりコンパクトで超薄型なので、サブノートとしてはおすすめです。

TECLAST M40 Pro:26,900円(+5,000円オフクーポン+1,000円オフクーポンコード)

UNISOC T618を搭載したタブレットが、通常価格26,900円に5,000円オフクーポン、さらに1,000円オフクーポンコードで20,900円となっています。

クーポンコード:M40PRO1109
クーポン期限:11月13日

UNISOC T618はAntutu(v9)で総合25万点、GPU4.8万点。中量級くらいのゲームまでは対応できますし、重量級でも設定次第でプレイ可能です。
「M40Pro」はメモリ6GB、ストレージ128GBでディスプレイは10.1インチ1920×1200、バッテリーが7,000mAhとちょっとだけ多めです。

無印「M40」との違いはクアッドスピーカー(無印はデュアル)になった点、バッテリーの増量、Androidが10から11になったこと、などです。

Blackview Tab13:29,800円(+5,000円オフクーポン)

Helio G85を搭載したタブレットが、通常価格29,900円に5,000円オフクーポンで24,800円となっています。

Helio G85はAnTuTu(v9)スコアが総合25~26万点、グラフィックが6万点で、グラフィックが強めのSoCです。
メモリは6GB、ストレージは128GB、ディスプレイは10.1インチWUXGA(1920×1200)、さらにTÜVの低ブルーライト認証を受けています。
バッテリーは7,280mAhと10インチクラスの中では大容量の部類。

OSはAndroid 12で、PCモード(デスクトップモード)に対応。デスクトップモード自体はAndroid10で試験導入されていましたが、画面分割は対応してもデスクトップモードに対応するデバイスって少ないんですよね。

TECLAST M40S(キーボード付):22,900円(+4,000円オフクーポン)

UNISOC T610を搭載したタブレットが、通常価格22,900円に4,000円オフクーポンで18,900円となっています。
プロモーション情報からキーボードを無料で付属させることができます

この機種はがじぇっとりっぷが以前レビューした「M40SE」とはちょっと違い、無印「M40」のダウングレード版といったところになります。
内容的には「M40SE」とほぼ同じスペックなので、がじぇっとりっぷのレビューが参考になるかと。

【レビュー】 TECLAST M40SE:コスパ高し!ゲームもできる性能十分なタブレット

BMAX MaxPad I10 Pro:20,990円(+4,000円オフクーポン+)

UNISOC T310を搭載したタブレットが、通常価格20,990円に4,000円オフクーポン、さらに2,000円オフのクーポンコードで14,990円となっています。

クーポンコード:JOHL9A83
クーポン期限:11月13日

T310はUNISOCのミドルロークラスまたはエントリー上位程度のSoCで、Antutu(v9)スコアは総合で15万点程度です。GPUはAntutu非対応チップのため計測できていません。
CPUスコアは5.1万点。UNISOC T610が6.4万点、「Fire HD 10」のMT8183で5.7万点なので、極端に低いとは言えません。
「Fire HD 8」が総合9万点、CPU3万点なので、ざっくり性能としては「Fire HD 8」以上「Fire HD 10」未満といったところでしょうか。

メモリは4GB、ストレージは64GBで、ディスプレイは10.1インチ1920×1200。バッテリーは6,600mAhで4G/LTE対応です。
ただしWidevineはL3なので、Prime VideoはSD画質になります。

ALLDOCUBE Smile 1:12,390円

UNISOC T310を搭載した8インチタブレットが、通常価格15,999円から23%オフの12,390円となっています。

メモリは3GB、ストレージは32GB、バッテリーは3,000mAh。
ディスプレイが8インチHD(1280×800)と解像度低めなのがいまいちですが、4G/LTEにも対応して1.3万円切りは、性能も合わせると「Fire HD 8」並みのコスパはありそうです。

BMAX I9Plus:12,990円(+1,000円オフ+2,000円オフ)

Rockchip RK3566を搭載したタブレットが、通常価格12,999円に1,000円オフくーぽん、さらに2,000円オフクーポンコードで9,990円となっています。

クーポンコード:2AWL5TSD
クーポン期限:11月17日

Rockchip RK3566はAnTuTu(v9)で総合10万点程度のエントリークラスのSoCです。
とはいっても1万円切りタブレットの大半は、AnTuTu(v8)で7万点なAllwinner A133なので、性能的にはマシになっています。

メモリは3GB、ストレージは32GB。ディスプレイは10.1インチ1280×800。タブレットに多いWUXGA(1920×1200)より低解像度な点に注意してください。

VASTKING KingPad K10:18,299円(+6,500円オフクーポン)

UNISOC T610を搭載したタブレットが、通常価格18,299円に6,500円オフクーポンで11,799円となっています。
T610搭載タブレットとしては過去最安では…?

メモリは3GBと少なく、ストレージも32GBとローエントリーに近いスペック。でもディスプレイはきっちり10.1インチWUXGA(1920×1200)という。
AnTuTuスコアはメーカー測定で17万点とT610の平均より低め(多分メモリの少なさが影響している)ですが、1.2万円切りのタブレットとしては高得点です。

ただまぁ…もう少ししたらブラックフライデーセールなので、そこで「Fire HD 10」(AnTuTu(v9)は18万点)を買った方が、諸々安心と言えるでしょう。

NiPoGi スティックPC:13,464円

Celeron N4000を搭載したスティックPCが、通常価格17,500円から23%オフの13,464円となっています。

Celeron N4000は2コアでPassMarkスコアは1400と低めです。
メモリは4GB、ストレージは64GB、LANポートはなくUSB3.0が2ポートです。

正直作業には向かない性能ですが、何かを表示するだけや動画視聴専用なら足りるでしょう。

MeLE Quieter3D:18,699円(+2,000円オフクーポン)

Celeron N4500を搭載したファンレスミニPCが、通常価格27,999円から33%オフ、さらに2,000円オフクーポンで16,699円となっています。

Celeron N4500は2コア2スレッドで、性能的にはCeleron N4000とCeleron N4100の中間くらいです。
メモリは4GB、ストレージは128GB eMMCで、空きのM.2 NVMe(2280)があります。

性能が性能だけに無茶なことはできませんが、監視用途などデュアルHDMIで何かを表示させておくにはちょうどいいかと。
ファンレスで隙間もないので、埃っぽいところでも運用できそうです。

CHUWI LarkBox Pro(8GB):17,900円

Celeron J4125を搭載した超コンパクトPCにメモリ8GBモデルが追加、通常価格24,900円から28%オフの17,900円となっています。

もとはCeleron J4115でしたが、J4125に変更されるに伴って”Pro”となりました。

【レビュー】 CHUWI LarkBox : 全部を無線化したくなる超コンパクトPC

「LarkBox Pro」はもともとはメモリ6GBで、8GBになればいいのになぁと思っていたわけですが、2年経ってようやくのアップデートです。
「LarkBox Pro」のいいところはストレージがeMMCで、M.2 SATAスロットが空いている点でしょう。2242サイズ限定となりますが、超コンパクトPCながらストレージの増強ができます。

従来のメモリ6GBモデルは15,770円でこちらは過去最安値タイとなっています。

MINISFORUM EliteMiNi TH50:58,633円

Core i5-11320Hを搭載したミニPCが、通常価格78,980円から26%オフの58,633円となっています。

「EliteMiNi TL50」の後継機的な位置づけですが、CPUがCore i5-1135G7からCore i5-11320Hに、メモリが12GBから16GBとなり、値段はほぼ据え置きというなかなかお得な機種です。
ストレージは512GBで内部には2.5インチベイが2台分前面にはThunderbolt4端子があり、背面にはデュアル2.5GbEが搭載されています。

天面吸気なので埃がたまりやすそうなところがネックと言えばネックですが、吸気量は多いので底面吸気に比べて冷却面では有利そうです。

オンボードメモリな点がネックですが16GBあるなら大抵は大丈夫でしょうし、パワフルなミニPCが欲しい場合の有力な選択肢となるでしょう。
価格面では「Beelink SEi11」よりワンランク上となってしまいますが、それに見合うだけの内容差があると言えます。

というかこの内容で6万円切りは普通に安いといえるかと。

Beelink MINI S:26,800円(+5,500円オフクーポン)

Beelink U59の廉価版なミニPCが、通常価格26,800円に5,500円オフクーポンで21,300円となっています。
もともとのセール価格に戻ったくらいの感じです。本気で狙うならブラックフライデーとなります。

搭載CPUは「U59」と同じCeleron N5095。メモリは8GBでストレージは256GB。最安モデルは128GBのことが多いのですが、今回は256GBです。
「U59」との違いは幅・奥行きが10mmほど小さくなっている(115×102×41mm)こと、メモリが1スロットであること、フロントのType-Cがないことです。

【比較】Beelinkの「U59」系ミニPC 3モデルの違いについて

1スロットですが16GBまでは換装できますし、Type-Cも使わない人もいます。
PassMarkスコアはCeleron N5095が4000、Celron J4125が3200なのに、価格面ではついに並んでしまったわけで、Celron J4125機を選ぶ理由もなくなりました。
なので、これで問題ないという使い方であれば安価にJasperLakeを使うことができます。

あと、さらっとWindows 11 Proだったりするので、リモートにも対応します。

周辺機器

1TBSSD(2.5インチ)

1TB SSDは相場が下がりつつありますが、現在の相場なら9,000円を切っていたら安いと思っていいでしょう。

LG 38WP85C-W:108,189円(+30,000円オフクーポン)

37.5インチの4Kウルトラワイド曲面ディスプレイが、通常価格141,189円から23%オフ、さらに30,000円オフクーポンで78,189円となっています。

解像度は3840×1600、色域はDCI-P3 95%で10bit入力(10.7億色表示)およびHDR 10対応。輝度は300cd/㎡、コントラスト比は1000:1です。曲率は公開されていません。
60Hzパネルなのでゲーミングにはそこまで向いていません。
インターフェースはHDMI×2、DP×1、Type-C×1で、Type-Cは90WのPD給電に対応しています。

GMKtec Xpanel 4:15,999円(+3,000円オフクーポン)

GMKtecのモバイルディスプレイの新製品が、通常価格15,999円に3,000円オフクーポンで12,999円となっています。

14インチで解像度はアスペクト比16:10のWUXGA(1920×1200)。色域はsRGB 100%、色精度はデルタE≤3、最大輝度は400cd/㎡、コントラスト比は1500:1です。

インターフェースはType-C×2+miniHDMI。miniHDMIは背面のやや奥まった位置にあるので、ケーブルがサイドを邪魔しないようになっています。Type-Cはなぜか背面の上向きに差し込みます。いや、正面から見えないのはいいことなんですけどね。
OSDボタンも背面にあり、正面をすっきりさせるという意図が読み取れます。

カバーはなく、スタンドが付属。
これで1.3万円は安いんじゃないかと。

InnoView ‎INVPM406:20,999円(+5,000円オフクーポン)

シルバーカラーなモバイルディスプレイが通常価格20,999円からに5,000円オフクーポンで15,999円となっています。
この機種はがじぇっとりっぷでもレビューしています。

【レビュー】 InnoView INVPM406:シルバーカラーがまぶしいスタンダードモバイルディスプレイ

色はシルバー、いわゆるアルミ色です。画像の通り角度によってはホワイト系にも見えるので、デスク周りのカラーを統一している人向けですね。

基本機能は一般的なモバイルディスプレイと変わらず、インターフェースはType-C×2+miniHDMIです。
色域や輝度が掲載されていませんが、おそらくは80% sRGB、250cd/m2と思われます。

EHOMEWEI E160DSL:42,980円(+6,000円オフクーポン)

16インチ2.5Kなモバイルディスプレイが、通常価格42,980円に6,000円オフクーポンで36,980円となっています。

画面は16インチWQXGA(2560×1600)で、QLED(量子ドット)パネルを使用、色域は100% DCI-P3と広色域です。
さらに10点同時マルチタッチ対応のほか、静電容量方式のスタイラスペンに対応(タッチペン同梱)し、筆圧は4096段階、傾き検知は45度となっています。
タッチペンは単6電池動作です。

タッチペンについては普通に使えている人と途切れ途切れになる人がいるようで、そのあたりは中華クオリティなようです。

XPPen Artist 12(豪華版):26,520円

XPPenの11.9インチ液晶タブレットが、通常価格31,980円から17%オフの26,520円となっています。

解像度は1920×1080、色域はsRGB 127%、Type-C一本での接続にも対応しています。
豪華版なのでペンがデジタル消しゴム付きのX3 Elite Plusになっています。

UGEE U1600:29,999円(+4,000円オフクーポン)

15.4インチの液晶ペンタブレットが、通常価格39,999円からプライム会員限定で10,000円オフ、さらに4,000円オフクーポンで25,999円となっています。

ベゼル部にボタンのない、「WACOM ONE」タイプの液タブです。

解像度は15.4インチFHD(1920×1080)、色域はNTSC90%、sRGB127%と広く、接続は3-in-1のほかにType-Cケーブル一本での接続にも対応しています。
ペンは8192段階の筆圧に±60度の傾き、高さ10mmまで判定でき、ペン先は10個付属します。

11.9インチモデルは18,999円(22,999円+4,000円オフクーポン)です。

YABER Pro V7:28,998円(+8,000円オフクーポン)

ネイティブ1080pに対応したプロジェクターが、通常価格28,998円に8,000円オフクーポンで20,998円となっています。

輝度は12,000中華ルーメンなので、400~500ANSIルーメン相当でしょう。コントラスト比は12,000:1とされています。
特筆すべきは自動台形補正を内蔵している点。手動の補正ってどれだけ詰めてもまだ歪んでいる気がして定まらないので、そこを自動的にしてくれるのはありがたいです。

インターフェースはHDMI×2、USB×2。Android TVなどは搭載しておらず、VODには「Fire TV Stick」などを利用します。
Wi-fi/Bluetoothにも対応していて、接続はしやすいと思います。

KOVOL KV-PC019:8,999円(+1,799円オフクーポン)

140W出力に対応したUSB PD充電器が、通常価格9,999円から1,000円オフ、さらに1,799円オフクーポンで7,100円となっています。
黒と白があり、黒が1,799円オフクーポン、白が20%オフクーポン(7,199円)となります。

PD3.1に対応したことで、従来のUSB PDの仕様である最大100Wを超えた、最大140Wの給電が可能となりました。
とはいえ、現在の対応機種はMacBook Proくらいですが。

インターフェースはC1A1の2ポートで、同時使用時は120W+18Wとなります。
GaN IIIチップを採用していますが、140Wともなるとさすがに小型化は厳しいようで、87×69×33mmとやや大きめのサイズとなります。

ACEFAST JP-A-15:3,699円(+800円オフクーポン)

3ポート最大65WのUSB PD充電器が、通常価格3,699円から800円オフクーポンで2,899円となっています。

本体はC2A1の3ポート、C1は最大65W、同時使用時はC1が45W、C2+A合計で18Wとなります。
100W給電に対応した2mのUSBケーブルが付属します。

バッファロー WNR-5400XE6/2SN:38,180円

Wi-Fi 6Eに対応した無線LANルーターの2個セットが、通常価格43,980円から13%オフの38,180円となっています。
2022年9月に発売されたばかりの製品で、初値下げです。

解禁されたばかりの6GHz帯に対応した製品で、2401(6GHz)+2401(5GHz)+573(2.4GHz)Mbpsのトライバンド
現状、スマホやノートPCで6GHz帯が使えるようになった製品がないので、2個セットのメッシュWi-fi構築時に威力を発揮します。

小さいエントリーモデルのふりをして2.5GbEを持っていたりと侮れない機種だったりします。

Belkin INC009:12,870円(+10%オフクーポン)

2.5GbEを備えたUSBハブが、通常価格12,870円に発売記念10%オフクーポンで11,583円となっています。

接続はUSB3.2 Gen2で、2.5GbEのほか、HDMI(4K/60Hz)、USB(2ポート)、Type-C(85W給電)、カードリーダーを備えています。
カードリーダーは転送速度が最大104MB/sです。

ケーブル長は24cmと少し長め。
昨今の”USBハブのケーブル短すぎ問題”はさすがにメーカーも把握してるんですね。

なお、シンプルなもの(2.5GbE+USB3ポート)だと半額くらいで販売されています。

UGREEN ‎90264:2,499円

USB3.2 Gen2接続に対応した外付けM.2 SSDケースが、通常価格3,299円から24%オフの2,499円となっています。

NVMe/SATA両対応なケースで、転送速度は最大1,000MB/s前後となります。
ケースには滑り止め兼耐衝撃・耐振動用緩衝材のシリコンのカバーが付属します。

MSI GeForce RTX 3060 AERO ITX:46,800円

GeForce RTX 3060グラフィックボードが、通常価格50,000円前後のところ、5万円を大きく割って46,800円となっています。
一時期は乱高下が激しかったのですが、この辺りの価格で落ち着くようです。

ボード長約172mmのショートモデルで、メモリは12GB GDDR6。
タイトル・設定次第では4Kでも遊べますが、重量級タイトルは2.5Kまでが快適に遊べる範囲となります。

玄人志向 RD-RX6600-E8GB/DF:34,800円

Radeon RX 6600搭載グラフィックボードが、通常価格4万円前後から約10%オフの34,800円となっています。

メモリは8GBで性能的にはRTX 3050とRTX 3060の中間くらいです。
FHD解像度であればたいていのタイトルはプレイできます。

Sapphire Pulse Radeon RX 6700 XT:58,384円

Radeon RX 6700XT搭載グラフィックボードが、通常価格69,000円前後から10,000円強安い、58,384円となっています。
タイムセール祭りでは61,000円だったので、継続して値下がりしています。

メモリは12GB GDDR6で、性能的にはGeForce RTX 3060 Tiよりちょっと上くらい、レイトレーシングは弱いです。
ミドルハイですがなぜか4K解像度はGeForce系より弱く、FHD解像度と2.5K解像度の方が良好なスコアを得られるようです。

Nokia ‎E1200ANC:5,980円

Nokiaのワイヤレスヘッドホンが、通常価格7,980円から33%オフの5,980円となっています。

‎E1200にANC(ノイズキャンセリング)機能が付いた新モデルで、ANC性能は-38dBとされています。
接続は有線及び無線(Bluetooth5.0)に対応、700mAhバッテリーを内蔵して最大50時間再生が可能です。

モノ(音質)としては価格相応ですが、Nokiaらしいすっきりしたデザインがプラス点といった感じの評価です。

momolife ノートパソコンスタンド:999円

折りたたみ式のノートパソコンスタンドが、通常価格2,399円から58%オフの999円となっています。

折りたたみ式のコンパクトノートパソコンスタンドはダイソーで500円(税込550円)で売っていますが、総ABS製で結構ふんにゃりしています。
この製品はアルミ製なので剛性が増しており、安定性という点では向上しています(さらに安定性を高めるなら一枚板タイプになるでしょう)。

その他

Pankaman セラミックヒーター:4,985円(+1,800円オフクーポン)

セラミックヒーター の2022年モデルが、通常価格4,985円に1,800円オフクーポンで3,185円となっています。

安価ながら最大1500W、1℃単位で設定できる自動運転モード、12時間までの切タイマー、首振り機能、リモコン対応など、2021年だと7,000円くらいのモデルに搭載されていた機能がことごとく搭載されています。

機能面はほぼ同じで円筒形のモデルもあり、3,478円(4,978円+1,500円オフクーポン)となっています。

アイリスオーヤマ 43UB10PB:35,800円

43インチの4K液晶テレビが、通常価格44,800円から20%オフの35,800円となっています。
テレビでこの価格は安すぎですね。

格安テレビの部類なので特段の機能はなく、VAパネルでコントラストがやや深い(コントラスト比5000:1)くらいでしょうか。
Wチューナーで裏番組録画可能、HDMIは3ポートでHDMI2.0(4K/60Hz)対応。

コスパ以外の部分(音声とか)は割り切る必要があるので、メインのリビングテレビではなく、テレビも映るディスプレイだとか寝室用だとか、あるいは事務所用とか割り切った使い方をするのがいいでしょう。

東亜産業 CO2マネージャー:4,458円

二酸化炭素濃度測定器が、通常価格5,067円から12%オフの4,458円となっています。
これも季節商品になるのでしょうかね?

CO2濃度は過密状況の目安となるだけでなく、濃度が高くなると集中力を妨げ眠気を誘うので、仕事の管理の一助にもなります。
企業ビルだと空調管理の一環としてこの辺りもやってくれるのですが、リモートワークだと自分で管理する必要があります。

二酸化炭素濃度1000ppmくらいが換気の目安とのこと。
窓を全開にして換気するよりも、離れた2か所を一時間程度、少しだけ(5~10cmくらい)開けておけば室温変化を穏やかに換気することができるそうです。

Levoit LV600HH:4,990円

ハイブリッド式の加湿器が、通常価格9,980円から半額の4,990円となっています。

超音波式と加熱式のハイブリッド式で、一度100度まで加熱してから冷まして噴出するので、殺菌効果も期待できます。
タンク容量は6L、加湿量は最大500ml/hの大型モデルです。ヒーターオフ(超音波式)だと最大300ml/hとなります。

湿度設定や自動モード、リモコンも付属する高機能モデルです。
ただし上部給水ではないのでタンクを洗うのはちょっと手間がかかります。

スポンサーリンク

未分類
がじぇっとりっぷをフォローする
がじぇっとりっぷ

コメント

タイトルとURLをコピーしました