11月23日のAmazonタイムセール。165Hz駆動ディスプレイが16,999円!

Amazonタイムセール

※表示価格にはタイムセール価格が反映されていない場合があります。ご了承ください。
※通常価格はセール直前価格ではなく、直近三ヶ月程度で一番期間の長かった販売価格です。
※あくまでタイムセールをしている商品の紹介であり、必ずしも似たような製品の中で最安値というわけではありません。

スポンサーリンク

  1. 11月25日からブラックフライデーセール
  2. 本日のタイムセール
    1. 周辺機器
      1. Innocn 25G1G:22,999円(+6,000円オフクーポン)
      2. ORICO クリップ式USBハブ:2,029円
    2. その他
      1. Makeblock mbot:8,330円
      2. Aurora Love 電気ホットマット:3,980円(+20%オフクーポン)
  3. 引き続きタイムセールなもの
    1. ストレージ
      1. 1TB
      2. 2TB
    2. PC・タブレット
      1. ASUS ROG Strix G10DK:109,800円
      2. ASUS Chromebook Detachable CZ1:49,800円(+15,000円オフクーポン)
      3. BMAX MaxBook Y11 Plus:40,791円(+2,801円オフコード)
      4. TECLAST X6 Pro:39,800円(+5,900円オフクーポン)
      5. Blackview Tab13:29,900円(+5,000円オフクーポン)
      6. TECLAST M40Plus:27,900円(+7,000円オフクーポン)
      7. ALLDOCUBE Smile X:15,120円
      8. VASTKING KingPad K10:11,299円
      9. GMKtec NucBox5:20,798円
      10. Beelink MINI S:24,800円(+3,000円オフクーポン)
      11. BMAX B3:25,999円(+6,000円オフクーポン)
      12. TOPGRO K1(Core i5):65,000円(+20,000円オフクーポン)
    3. 周辺機器
      1. KOVOL KV-PC019:8,999円(+1,799円オフクーポン)
      2. ‎THREEKEY TK-109:3,899円(+1,000円オフクーポン)
      3. ACMEZING DLH-8712:3,399円
      4. GMKtec Xpanel 4:15,999円(+3,000円オフクーポン)
      5. InnoView ‎INVPM406:20,999円(+5,000円オフクーポン)
      6. バッファロー WNR-5400XE6/2SN:43,980円(+5,800円オフクーポン)
      7. MSI GeForce RTX 3060 AERO ITX:46,800円
      8. 玄人志向 RD-RX6600-E8GB/DF:34,800円
      9. Sapphire Pulse Radeon RX 6700 XT:56,800円
    4. その他
      1. Adobe Creative Cloud コンプリート(12か月):42,768円
      2. Khadas VIM4:32,800円(+15%オフクーポン)
      3. アイリスオーヤマ 43XD2B:39,800円
      4. TCL 43C635:59,800円
      5. ハイセンス 65U8F:99,800円
      6. TESSAN TS-721-C:1,519円
      7. EXTEDRG H1:11,800円(+5,000円オフクーポン)
      8. Atour sp 電気スリッパ:6,580円(+50%オフクーポン)
      9. Levoit LV600HH:4,990円

11月25日からブラックフライデーセール

11月25日(金)0時から2022年12月1日 (木) 23時59分まで、「ブラックフライデーセール」が開催されます。
例年の9時スタートではなく、0時スタートとなっているのでスタートダッシュを決めたい人は間違えないように注意してください。

すでにいくらかはセール予告も出ています。「Amazonデバイス」や「Microsoft 365 Personal (1年版)」は大型セールで買うべき(セール以外では買わない方がいい)ものの筆頭ですね。

また、あわせてスタンプラリーも開催されています。
Prime Videoなどのプライム特典を使って5つのスタンプを集める+2,000円以上の買い物をする、というもので、最大50,000ポイントが当たったりといった賞品があります。

Amazon ブラックフライデー 2022 | さぁ、ビッグセールで最高のご褒美を
11月25日(金)0:00から12月1日(木)23:59まで、今年がんばったあなたへ、Amazon Black Friday。 いよいよ、今年最後のビッグセール。さぁ、最高のご褒美を。
プライムスタンプラリー

本日のタイムセール

周辺機器

Innocn 25G1G:22,999円(+6,000円オフクーポン)

リフレッシュレート165Hzなディスプレイが、通常価格22,999円に6,000円オフクーポンで16,999円となっています。
ブラックフライデー先行セール、だそうです。

サイズは24.5インチで、解像度はFHD(1920×1080)。VAパネルを使用していてコントラスト比が3000:1と高めになっています。色域はsRGB 99%です。
入力はDisplay Port(1.2) x1,HDMI (v1.4) x2 (165HzはDP使用時)。

ゲーミングディスプレイなのでライティング機能(赤のみ)もあったりします。

ORICO クリップ式USBハブ:2,029円

クリップ式の4ポートUSBハブが、通常価格2,388円から15%オフの2,029円となっています。

机やディスプレイ下部を挟み込んで固定でき、類似品も少ないことから使用者からの評価は高いです。
ちなみにmicroUSBのセルフパワー式は2,388円(2,688円+300円オフクーポン)で販売されています。

その他

Makeblock mbot:8,330円

プログラミングロボットキットが通常価格9,800円から15%オフの8,330円となっています。

ライントレースセンサー・超音波センサー・光センサーを搭載し、Scratchベースのソフトでプログラミングできます。

Aurora Love 電気ホットマット:3,980円(+20%オフクーポン)

冬の暖房製品の中でも比較的電力効率が高いのが電気ホットマット。
様々なサイズが販売されていますが、寝転がるのにも十分な40×76cmサイズが、通常価格3,980円から20%オフの3,184円となっています。

温度設定は35度から60度までの6段階、消費電力は最大120W。これ、セラミックファンヒーターの10分の1です。
タイマーは最大120分で、安全のためオフにはできません。
選択にも対応しています。

引き続きタイムセールなもの

ストレージ

1TB

キオクシア SSD-CK1.0N3G2/N(リード2100MB/s、ライト1700MB/s):9,980円+1,000円オフクーポン → 8,980円

Transcend TS1TSSD220Q-E(リード550MB/s、ライト500MB/s):8,480円+300円オフクーポン → 8,180円

2TB

KINGMAX KMAX3480-2000G(リード3200MB/s、ライト2800MB/s):18,200円
XPG ASX8100NP-2TT-C(リード3500MB/s、ライト3000MB/s):19,750円

PC・タブレット

ASUS ROG Strix G10DK:109,800円

Ryzen 5 5600G+GTX 1660Tiなゲーミングデスクトップが、通常価格169,800円から60,000円オフの109,800円となっています。

Ryzen 5 5600Gは6コア12スレッドでPassMarkスコアは20,000弱、GTX 1660 Tiはエントリーハイクラスでメモリは6GBです。
メモリは16GB、ストレージは512GBで、チップセットはAMD B550。電源は500W(80PLUS BRONZE)です。

非レイトレなエントリーハイクラスのゲーミングデスクトップですが、FHD解像度の中量級くらいならいける構成なので、初心者にも向いています。
物足りなくなったらGeForce RTX 3060までは換装できるでしょう。

ASUS Chromebook Detachable CZ1:49,800円(+15,000円オフクーポン)

10.1インチのタブレット型Chromebookが、通常価格49,800円に15,000円オフクーポンで34,800円となっています。

CPUはMediaTek MT8183、「Fire HD 10(2019)」と同じSoCです。
メモリは4GB、ストレージは128GBで、画面は10.1インチWUXGA(1920×1080)。
ASUSらしく、本体はMILスペック準拠です。

問題は…おそらくブラックフライデーセールでさらに値引きされる可能性が高いという点ですね。

BMAX MaxBook Y11 Plus:40,791円(+2,801円オフコード)

Celeron N5100を搭載した11.6インチノートが、通常価格47,999円から18%オフ、さらに2,801円オフクーポンコードで37,990円となっています。
これまでのセールより2,000円(5%相当)安いです。

クーポンコード:M7354H67
クーポン期限:11月27日

このノートはがじぇっとりっぷも注目していた機種で、記事にもしています。

4コアJasperLake搭載!BMAX「Y11 Plus」は11.6インチFHDで今なら約3.5万円!

Celeron N5100はN4100の後継CPUで、性能的にはPassMarkスコアが約3200と、Celeron J4125と同等程度です。
CPU以外は8GB LPDDR4、256GB SSD、ディスプレイは11.6インチFHD(1920×1080)、重さは995gと1kgを切っています。

薄型ゆえにType-A端子はなく、USBはmicroUSB+フル機能Type-Cの2ポートです。ちょっと貧弱ですがモバイルメインの割り切った仕様とも言えます。
全体の厚さが13mmと薄く、キーボード側も7~8mm程度。

ちなみに実際に購入して現在レビュー中です。記事完成度は現在7割。頑張ろう…

ファンレスゆえに発熱が結構ありますが、感覚的には冷却がいまいちなノートと変わらない程度。なんとか膝乗せで使える範囲です(発熱時のベンチマークスコアはかなり下がりますが…)。
11.6インチはUMPCよりも広く見やすく、キーボードも普通に使える範囲。かつ13.3インチ/14インチよりコンパクトで超薄型なので、サブノートとしてはおすすめです。

TECLAST X6 Pro:39,800円(+5,900円オフクーポン)

Core m3-7Y30を搭載するWindowsタブレットが、通常価格39,800円に5,900円オフクーポンで33,900円となっています。

Core m3-7Y30は第7世代のCore mシリーズということで結構古めですが、PassMarkスコアは2600と、Celeron N4100(同2400)よりは高いスコアです。
メモリは8GB LPDDR4、ストレージは256GB SSD、ディスプレイは12.6インチ2880×1920で色域が121%sRGBと、ディスプレイがいい感じですね。
筆圧1024段階のアクティブスタイラス(MPPペン)にも対応しています。

バッテリーは38Wh、インターフェースはUSB 3.0×2、Type-C×1でPD給電に対応、Surfaceタイプのスタンドは135度まで開きます。
旧世代系の格安タブレットになりますが、価格のわりに結構攻めた内容だなぁと。

Blackview Tab13:29,900円(+5,000円オフクーポン)

Helio G85を搭載したタブレットが、通常価格29,900円に5,000円オフクーポンで24,900円となっています。

Helio G85はAnTuTu(v9)スコアが総合25~26万点、グラフィックが6万点で、グラフィックが強めのSoCです。
メモリは6GB、ストレージは128GB、ディスプレイは10.1インチWUXGA(1920×1200)、さらにTÜVの低ブルーライト認証を受けています。
バッテリーは7,280mAhと10インチクラスの中では大容量の部類。

OSはAndroid 12で、PCモード(デスクトップモード)に対応。デスクトップモード自体はAndroid10で試験導入されていましたが、画面分割は対応してもデスクトップモードに対応するデバイスって少ないんですよね。

TECLAST M40Plus:27,900円(+7,000円オフクーポン)

TECLASTの新作タブレットが、定価27,900円に7,000円オフクーポンで20,900円となっています。

SoCはMediatek MT8183。これは「Fire HD 10」と同じSoCで、AnTuTu(v9)総合17.5万点、グラフィック3万点程度です。
UNSOC T610/T618には劣りますが、ゲーム以外はこなせるでしょう。

面白いのがメモリ8GB、ストレージ128GBな点。しかもeMMCでなく高速なUFS2.1です。
ディスプレイは10.1インチWUXGA(1920×1200)。
7,000mAhバッテリーに金属筐体など、SoC以外は上位機種並みの仕様です。

ALLDOCUBE Smile X:15,120円

UNISOC T610を搭載したタブレットが、通常価格19,900円から24%オフの15,120円となっています。
これまでのセール価格15,499円から少し値下がりしました。

UNISOC T610はAntutu(v8)で総合19万点、GPU3.1万点程度のSoCで、現在の基準だとミドルロークラス。がじぇっとりっぷでも「M40SE」でレビューしています。

【レビュー】 TECLAST M40SE:コスパ高し!ゲームもできる性能十分なタブレット

「Smile X」の場合はメモリが4GBと少なめ、ストレージも64GBと最低限となっています。ディスプレイは10.1インチWUXGA(1920×1200)です。
仕様が控えめと言っても重量級ゲームでもしない限りは十分です。
また、安価ながら4G/LTEも対応しています(対応バンドはリンク先参照)。

VASTKING KingPad K10:11,299円

UNISOC T610を搭載したタブレットが、通常価格18,299円から7,000円オフの11,299円となっています。
T610搭載タブレットとしては過去最安では…?

メモリは3GBと少なく、ストレージも32GBとローエントリーに近いスペック。でもディスプレイはきっちり10.1インチWUXGA(1920×1200)という。
AnTuTuスコアはメーカー測定で17万点とT610の平均より低め(多分メモリの少なさが影響している)ですが、1.2万円切りのタブレットとしては高得点です。

ただまぁ…もう少ししたらブラックフライデーセールなので、そこで「Fire HD 10」(AnTuTu(v9)は18万点)を買った方が、諸々安心と言えるでしょう。

GMKtec NucBox5:20,798円

Celeron N5105を搭載した超コンパクトPCが、通常価格25,999円から20%オフの20,798円となっています。

NucBox5は8GB/256GBまたは8GB/512GBですが、さらに安価なモデルとして8GB/128GBやWindows 11 Homeモデルが追加されました。
なお、Windows 11 Proモデルは22,999円です。

「NucBox5」は以前にレビューしましたが、すごくいいです。
性能も十分で音も気にならず、今まで触ってきた超コンパクトPCの中では最高レベルです。

【レビュー】 GMK NucBox5:性能よし!静音よし!超コンパクトPCを買うならこれを買え!

※リンク先からオプションで「8GB+128GB Win11 Home」を選択

Beelink MINI S:24,800円(+3,000円オフクーポン)

Beelink U59の廉価版なミニPCが、通常価格26,800円から2,000円オフ、さらに3,000円オフクーポンで21,800円となっています。
もともとのセール価格に戻ったくらいの感じです。本気で狙うならブラックフライデーとなります。

搭載CPUは「U59」と同じCeleron N5095。メモリは8GBでストレージは256GB。最安モデルは128GBのことが多いのですが、今回は256GBです。
「U59」との違いは幅・奥行きが10mmほど小さくなっている(115×102×41mm)こと、メモリが1スロットであること、フロントのType-Cがないことです。

【比較】Beelinkの「U59」系ミニPC 3モデルの違いについて

1スロットですが16GBまでは換装できますし、Type-Cも使わない人もいます。
PassMarkスコアはCeleron N5095が4000、Celron J4125が3200なのに、価格面ではついに並んでしまったわけで、Celron J4125機を選ぶ理由もなくなりました。
なので、これで問題ないという使い方であれば安価にJasperLakeを使うことができます。

あと、さらっとWindows 11 Proだったりするので、リモートにも対応します。

BMAX B3:25,999円(+6,000円オフクーポン)

Celeron N5095を搭載したミニPCが、通常価格25,990円に6,000円オフクーポンで19,999円となっています。

Celeron N5095はPassMrak CPUスコアが4200と高く、Celeronの中では頭一つ抜けた性能を誇ります。
「B3」のメモリは8GB DDR4で、イメージ画像を見る限りは2スロットタイプのようです。
ストレージは256GB SSD。2.5インチベイもあるのでデュアルストレージもできます。

インターフェースはシングルLANにデュアルHDMI。Type-Cはありません。
上位の「B3Plus」との違いはデュアルLAN→シングルLANと、Type-C非搭載な点です。

TOPGRO K1(Core i5):65,000円(+20,000円オフクーポン)

Core i5-1135G7を搭載するミニPCが、通常価格68,000円から3,000円オフ、さらに20,000円オフクーポンで45,000円となっています。
先日の掲載時よりさらに5,000円安くなり、Core i5-1135G7搭載ミニPCとしてはダントツの安さになりました。

メモリは8GBで2スロットなので64GBまで増設可能、ストレージは256GB M.2 NVMe SSDです。
有線LANは1GbEなものの、HDMI 2.0、DP 1.4、Type-Cでトリプル4K/60Hzに対応しています。

メーカーを検索しても何も出てこないのが不気味ですが、コスパ自体は悪くなさそうです。

周辺機器

KOVOL KV-PC019:8,999円(+1,799円オフクーポン)

140W出力に対応したUSB PD充電器が、通常価格9,999円から1,000円オフ、さらに20%オフクーポンで7,199円となっています。
黒と白があり、両カラーともセール対象です。

この製品は先日レビューしました。

【レビュー】 KOVOL KV-PC019:ちょっと未来を先取り!140W出力に対応したPD充電器

PD3.1に対応したことで、従来のUSB PDの仕様である最大100Wを超えた、最大140Wの給電が可能に。

インターフェースはC1A1の2ポートで、同時使用時は120W+18Wとなります。
とはいえ、現在の対応機種はMacBook Proくらいなので、現状では100W+18Wな使い方がメインとなります。

‎THREEKEY TK-109:3,899円(+1,000円オフクーポン)

最大65W出力のスティック型USB PD充電器が、通常価格3,899円に1,000円オフクーポンで2,899円となっています。

インターフェースはC2A1の3ポートで、同時使用時は45W+15W(C2+A合計)となります。
サイズは37×31.5×65mm、重さは118gなので、ノートと一緒に持ち歩くにも良さそうです。

ACMEZING DLH-8712:3,399円

どこかで見たようなモバイルバッテリーが、通常価格3,999円から15%オフの3,399円となっています。

容量は5,000mAhで重量は155g。GaN採用で小型化しているので、普段からカバンの中に入れておいても気にならない重さ・大きさです。
ポートはC+Aの2ポートで最大20W出力とされていますが、別ブランドの同型番では22.5W出力となっています。

バッテリー自体の充電はコンセントから直で、満充電まで約1.5時間とされています。

GMKtec Xpanel 4:15,999円(+3,000円オフクーポン)

GMKtecのモバイルディスプレイの新製品が、通常価格15,999円に3,000円オフクーポンで12,999円となっています。

14インチで解像度はアスペクト比16:10のWUXGA(1920×1200)。色域はsRGB 100%、色精度はデルタE≤3、最大輝度は400cd/㎡、コントラスト比は1500:1です。

インターフェースはType-C×2+miniHDMI。miniHDMIは背面のやや奥まった位置にあるので、ケーブルがサイドを邪魔しないようになっています。Type-Cはなぜか背面の上向きに差し込みます。いや、正面から見えないのはいいことなんですけどね。
OSDボタンも背面にあり、正面をすっきりさせるという意図が読み取れます。

カバーはなく、スタンドが付属。
これで1.3万円は安いんじゃないかと。

InnoView ‎INVPM406:20,999円(+5,000円オフクーポン)

シルバーカラーなモバイルディスプレイが通常価格20,999円からに5,000円オフクーポンで15,999円となっています。
この機種はがじぇっとりっぷでもレビューしています。

【レビュー】 InnoView INVPM406:シルバーカラーがまぶしいスタンダードモバイルディスプレイ

色はシルバー、いわゆるアルミ色です。画像の通り角度によってはホワイト系にも見えるので、デスク周りのカラーを統一している人向けですね。

基本機能は一般的なモバイルディスプレイと変わらず、インターフェースはType-C×2+miniHDMIです。
色域や輝度が掲載されていませんが、おそらくは80% sRGB、250cd/m2と思われます。

バッファロー WNR-5400XE6/2SN:43,980円(+5,800円オフクーポン)

Wi-Fi 6Eに対応した無線LANルーターの2個セットが、通常価格43,980円から5,800円オフクーポンで38,180円となっています。

解禁されたばかりの6GHz帯に対応した製品で、2401(6GHz)+2401(5GHz)+573(2.4GHz)Mbpsのトライバンド
現状、スマホやノートPCで6GHz帯が使えるようになった製品がないので、2個セットのメッシュWi-fi構築時に威力を発揮します。

小さいエントリーモデルのふりをして2.5GbEを持っていたりと侮れない機種だったりします。

MSI GeForce RTX 3060 AERO ITX:46,800円

GeForce RTX 3060グラフィックボードが、通常価格50,000円前後のところ、5万円を大きく割って46,800円となっています。
一時期は乱高下が激しかったのですが、この辺りの価格で落ち着くようです。

ボード長約172mmのショートモデルで、メモリは12GB GDDR6。
タイトル・設定次第では4Kでも遊べますが、重量級タイトルは2.5Kまでが快適に遊べる範囲となります。

玄人志向 RD-RX6600-E8GB/DF:34,800円

Radeon RX 6600搭載グラフィックボードが、通常価格4万円前後から約10%オフの34,800円となっています。

メモリは8GBで性能的にはRTX 3050とRTX 3060の中間くらいです。
FHD解像度であればたいていのタイトルはプレイできます。

Sapphire Pulse Radeon RX 6700 XT:56,800円

Radeon RX 6700XT搭載グラフィックボードが、通常価格69,000円前後から12,000円強安い、56,800円となっています。
タイムセール祭りでは61,000円だったので、継続して値下がりしています。

メモリは12GB GDDR6で、性能的にはGeForce RTX 3060 Tiよりちょっと上くらい、レイトレーシングは弱いです。
ミドルハイですがなぜか4K解像度はGeForce系より弱く、FHD解像度と2.5K解像度の方が良好なスコアを得られるようです。

その他

Adobe Creative Cloud コンプリート(12か月):42,768円

Adobe Creative Cloud コンプリート(12か月)のオンラインコード版が、通常価格65,760円から35%オフの42,768円となっています。

学割だと18,774円です。
放送大学だと入学金24,000円が別途必要、、2年ごとに1科目(11,000円)、在学は最長10年なので、合計79,000円で10年間学割を使用できます。

ちなみにAmazon PrimeもAmazon Prime Studentという学割コースがあり、内容そのままに半額(年間2,450円)となります。

Khadas VIM4:32,800円(+15%オフクーポン)

Amlogic A311D2を搭載したSBCが、通常価格32,000円から15%オフクーポンで27,880円となっています。
期間は11月30日23時59分までです。

【レビュー】Khadas VIM4:ちょっと高いけどほぼ文句なしのハイパフォーマンスSBC

SBC(シングルボードコンピューター)ですがGeekBench5のスコアはCeleron J4125と同程度、AnTuTu(v9)だと総合28万、グラフィック8.5万です。
メモリも8GBなのでエントリーPC並みの性能となっています。

OOWOWというOSインストールシステムが組み込まれていて、SBCながらOSインストールが簡単なのがポイントです。

created by Rinker
Khadas
¥1,350(2022/11/28 08:32:11時点 Amazon調べ-詳細)

アイリスオーヤマ 43XD2B:39,800円

43インチの4K液晶テレビが、通常価格49,800円から10,000円オフの39,800円となっています。

正直、安価なディスプレイよりも安いです。テレビ機能はおまけかな?
HDMI端子が3つあるので、下手なディスプレイより便利かも。
パネルは60Hzですが、30Hzの映像を補完する機能あり。HDR対応なので、コントラスト比はちょっと高めっぽい。

Wi-fi非対応なので、VODサービスを利用する際はFire TV Stick等が必要になります。

TCL 43C635:59,800円

QLED(量子ドット)な43インチ4K液晶テレビが、通常価格79,800円からプライム会員限定で25%オフの59,800円となっています。
下位の非QLEDな「43P635」と同じ価格という…

エントリークラスなので60Hz駆動パネルですが、安価に高画質なのはいいですね。
またこの価格でGoogle TVを内蔵しています。

映像エンジンは国内メーカーに及ばないとは思いますが、格安テレビの中では使い勝手はいいんじゃないかと。

※プライム限定価格なので表示価格には反映されていません。

ハイセンス 65U8F:99,800円

65インチの液晶テレビが、通常価格117,700円から15%オフの99,800円となっています。

2020年モデルですが上位モデルなので、10万円切りながら倍速120Hzパネルです。
ただ残念なことにHDMI2.1非対応なのでPS5を4K120Hzでプレイすることはできません。

ローカルディミング(エリア制御の直下型LED)や3段階アップスケールなど、上位モデルらしい機能も搭載しています。
もちろんWi-fi内臓でVODサービスにも対応しています。

映像エンジンは東芝との共同開発とのことなので、中国系としてはましな部類と思われます。

TESSAN TS-721-C:1,519円

USB付きの3股電源タップが、通常価格1,899円から20%オフの1,519円となっています。

通常の電源タップにUSBが3ポート付いたような形です。
USBはType-Aが最大12W、Type-Cが最大15Wで、合計15Wまでです。
仕様が書かれていないので気休め程度ですが、雷サージ機能も付いています

ちなみに雷サージって効果があるのは誘導雷までで、直撃雷には無力な、ないよりましの気休めだとか。

EXTEDRG H1:11,800円(+5,000円オフクーポン)

セラミックファンヒーターが、通常価格11,800円に5,000円オフクーポンで6,800円となっています。

セラミックファンヒーターは安いものだと4,000円台からありますが、この製品は立体首振り機能を備えています。
定格は1200W(強モード)、温度設定ができ、タイマーは最大8時間など基本機能も押さえています。

常時使用というよりはストーブが温まるまでとか、さっと温まって作業に戻るとか、そういう使い方に向いています。

Atour sp 電気スリッパ:6,580円(+50%オフクーポン)

おそらく今冬のトレンドとなる冬アイテムです。
モバイルバッテリーを使うことでコードレスとなった電気スリッパが、通常価格6,580円から50%オフクーポンで3,290円となっています。

去年はサンコーくらいしか出していませんでしたが、今年は大量に登場しています。

温度設定は3段階で、バッテリーは4000mAH×2、稼働時間は最長7時間です。

がじぇっとりっぷは有線式を2年使っていましたが、ひっかけてコードがちぎれ、ただのもこもこスリッパになりました。
なのでバッテリーの重量があるとはいえ、ひっかける心配も動きも阻害されないコードレスは流行ると思います。

Levoit LV600HH:4,990円

ハイブリッド式の加湿器が、通常価格9,980円から半額の4,990円となっています。

超音波式と加熱式のハイブリッド式で、一度100度まで加熱してから冷まして噴出するので、殺菌効果も期待できます。
タンク容量は6L、加湿量は最大500ml/hの大型モデルです。ヒーターオフ(超音波式)だと最大300ml/hとなります。

湿度設定や自動モード、リモコンも付属する高機能モデルです。
ただし上部給水ではないのでタンクを洗うのはちょっと手間がかかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました