【セール】Amazonブラックフライデーで512GB SSDが3,998円!GoPro HERO10が59,330円!【追加編②】

セール情報

※表示価格にはタイムセール価格が反映されていない場合があります。ご了承ください。
※通常価格はセール直前価格ではなく、直近三ヶ月程度で一番期間の長かった販売価格です。
※あくまでタイムセールをしている商品の紹介であり、必ずしも似たような製品の中で最安値というわけではありません。

2022年11月25日0時から12月1日23時59分までの7日間にわたり、Amazonではブラックフライデーセールを開催しています。
がじぇっとりっぷでは数回にわたり、テーマを分けながらセール情報を掲載しています。

ブラックフライデーセール会場:Amazon
【Amazonデバイス編】Echo Show 5と時計付きEcho Dot(第4世代)が2,980円!
【タブレット編】T618に2000×1200ディスプレイで16,700円!
【Chromebook編】Core i5-1130G7搭載のハイスペックモデルが69,800円!
【タブレットPC編】Surface Pro 8が35%オフの96,282円!
【ノートPC編】8コアなCore i9-11900H+RTX3050で109,800円!
【ゲーミングノート編】dGPU別のおすすめゲーミングノート
【周辺機器編①】ロジクールのトラックボールマウスが4,490円!
【周辺機器編②】ロジクール MX KEYS miniが12,700円!
【映像編】モバイルディスプレイが12,790円!55インチ有機ELテレビが99,800円!
【ミニPC編】Core i5-11320H搭載機が55,184円!
【ストレージ編】容量・種別のSSD・HDDおすすめ一覧!
【その他編】OPPOのスマートウォッチが4,990円!甘酒(6本)が1,848円!
【追加編①】128GB microSDが1,570円!SAVAS(プロテイン)が2,925円!

スポンサーリンク

キャンペーン内容

キャンペーンはいつもと同じ「期間中合計1万円以上の買い物でポイント還元」です
今回のボーナスポイント対象は「Amazonデバイス」で5.5%上乗せとなり、最大11%もの還元を受けられます。

また、あわせてスタンプラリーも開催されています。
Prime Videoなどのプライム特典を使って5つのスタンプを集める+2,000円以上の買い物をする、というもので、最大50,000ポイントが当たったりといった賞品があります。

Amazon ブラックフライデー 2022 | さぁ、ビッグセールで最高のご褒美を
11月25日(金)0:00から12月1日(木)23:59まで、今年がんばったあなたへ、Amazon Black Friday。 いよいよ、今年最後のビッグセール。さぁ、最高のご褒美を。
プライムスタンプラリー

追加でポイントゲット

プライム会員かつ条件を満たした人限定ですが、クレジットカードでAmazonギフト券チャージタイプを1回5,000円以上チャージすると、0.5%ポイントがもらえます。
かつてのチャージボーナスに比べれば微々たるものですが、どうせ買い物をするのであれば少しでもポイントを上乗せしておきたいですね。

Amazon.co.jp: クレジットカードでギフト券をチャージすると0.5%ポイント: ギフトカード
ギフトカード の優れたセレクションからオンラインショッピング。

追加のおすすめ品②

GMKtec NucBox7:45,980円(+10,000円オフクーポン)

ようやく国内発売されたCeleron N6005搭載の超小型PCが、通常価格45,980円に10,000円オフクーポンで35,980円となっています。

CPUは4コア4スレッドのCeleron N6005で、PassMarkスコアは5400弱。
Celeron J4125が3200、最近の主流となるCeleron N5105/N5095が4000強であることを考えると、かなり高性能です。
Core i5-8250Uが5900なので、数年前のメインストリームレベルに近付いています。

メモリは16GB。超小型PCでもようやくメモリ16GBに。ストレージは512GBです。
3ポートのUSB(うち2ポートはGen2)にトリプルHDMI、デュアルGbEとインターフェースも充実。

かなり魅力的な製品ですが…PassMarkスコア10000のCore i5-1135G7を搭載した「NucBox2 Plus」が50,984円(55,984円+5,000円オフクーポン)なので、コスパという点では微妙に負けているんですよね。

SkyBarium ゲーミングミニPC:148,000円(+15,000円オフクーポン)~

なんか見つけてしまったやつ
dGPU搭載ミニPC…かと思いきや、デスクトップ向けGPUを積んでいる変態ミニPCです。

CPUはRyzen 9 5900HXまたはRyzen 5 5600H。GPUはGeForce RTX 3060で、デスクトップ用なので12GBメモリです(モバイル向けは6GB)。
メモリとストレージは16GB/512GB、32GB/1TB、64GB/2TBの3通り。

デスクトップ向けGPUを積んでいるので36cm×36cm×8cmと大きく、ミニPCと呼べるのかは微妙ですが…意欲は素晴らしいかと。

Team ‎T253X6512G0C101:3,998円

512GBの2.5インチSSDが、通常価格54,800円から27%オフの3,998円となっています。
激安の中華SSD含めて、512GBで4,000円を切っているのはこれだけです。

Team はメモリやmicroSDでの実績が高い台湾の企業で、1997年創立。半導体企業の中では古参一歩手前くらいです。
少なくとも新興メーカーよりは信頼がおけるでしょう。

また、レビューによると大容量ファイル転送時の速度低下が起こりにくいとのこと。
2TBモデルでも15,980円と安価です。

GoPro HERO10:59,330円

説明不要のGoProの第10世代モデルが、通常価格69,800円から15%オフの59,330円となっています。
現行世代はHero11ですが発売日が2022年9月17日なので、現在出回っているGoPro映像はほぼHero10以前のものです。

2300万画素のカメラで5.3K/60Hzまたは4K/120Hzの撮影ができます。
バッテリーは1,720mAhで、撮影時間は48分(5.3K/60Hz)から72分(4K/60Hz)程度。強力なブレ補正を考えるとこんなものでしょう。

ちなみにHero11は2700万画素にアップ(撮影解像度は変更なし)、10bitカラー(10.7億色)に対応して69,800円(79,800円+10,000円オフクーポン)です。

HUAWEI MateView:69,380円

ちょっとだけ話題になった28.2インチディスプレイが、通常価格81,635円から15%オフの69,380円となっています。

画面はアスペクト比3:2の3840×2560、色域はDCI-P3 98%、10億色表示(10bit入力)対応で、使った人たちの評価はおおむね高評価です。

インターフェースはスタンド部に組み込まれていてHDMI+DP+Type-C、USBハブ機能を内蔵していて65WまでのPD給電にも対応しています。
チルト(上下)は約-5°から約18°です。高さは変更できますが、スイベル(左右)、ピボット(縦横回転)には対応していません。

Windows PCとHuawei製スマホはワイヤレス接続が可能ですが、そちらの評価はいまいちですね。

Innocn 39G1R:39,900円

Innocnの新製品である38.5インチ曲面ディスプレイが、通常価格57,000円から30%オフの39,900円となっています。

38.5インチWQHD(2560×1440)で、曲率はR3000とゆるやか。
VAパネルを採用し、色域はsRGB 99%、コントラスト比は3000:1、リフレッシュレートは165Hzです。
入力はHDMI(2.0)×2、DisplayPort(1.4)×2の4系統。

ゲーミングにはちょうど良さそうです。

ELLDE ‎LNTZEL55:82,600円

55インチの有機ELテレビが、通常価格118,000円から30%オフの82,600円となっています。

左右と上辺のふちが強化ガラスフレームで、下辺はアルミフレームというデザイン性の高さが特徴
チューナーは地デジ×1・BS/CS×1(4Kはなし)、無線LAN非対応でVODもなし、USBは2ポート(2.0+3.0)でHDMIは4ポート。

一般的な有機ELとは方式が違い、白色OLED+有機ガラスフィルムプラスチックという手法を使っているそう。
どうもフレキシブル有機ELで使われる方法っぽいのですが、詳細は不明。色域やコントラスト比も非公開です。

噂ではコントラスト比は5000:1くらいで、ほんとに有機EL?と疑問を持たれていますが、黒は締まっている模様。
とはいえ、大手メーカー製品並みを期待しない方がいいでしょう。
デザイン重視で選ぶ製品です。

中古品(ほぼ新品)は72,275円。販売元が同じなので、実質アウトレットですね。

created by Rinker
LM LM TOKYO
¥118,000(2023/01/31 15:26:34時点 Amazon調べ-詳細)

関連リンク

ブラックフライデーセール会場:Amazon
【Amazonデバイス編】Echo Show 5と時計付きEcho Dot(第4世代)が2,980円!
【タブレット編】T618に2000×1200ディスプレイで16,700円!
【Chromebook編】Core i5-1130G7搭載のハイスペックモデルが69,800円!
【タブレットPC編】Surface Pro 8が35%オフの96,282円!
【ノートPC編】8コアなCore i9-11900H+RTX3050で109,800円!
【ゲーミングノート編】dGPU別のおすすめゲーミングノート
【周辺機器編①】ロジクールのトラックボールマウスが4,490円!
【周辺機器編②】ロジクール MX KEYS miniが12,700円!
【映像編】モバイルディスプレイが12,790円!55インチ有機ELテレビが99,800円!
【ミニPC編】Core i5-11320H搭載機が55,184円!
【ストレージ編】容量・種別のSSD・HDDおすすめ一覧!
【その他編】OPPOのスマートウォッチが4,990円!甘酒(6本)が1,848円!
【追加編①】128GB microSDが1,570円!SAVAS(プロテイン)が2,925円!

コメント

タイトルとURLをコピーしました