16.0インチ

PC

割と狙い目?Lenovo「ThinkPad E14 Gen 6/E16 Gen 2 (AMD)」はCPU更新でコスパが良くなったビジネスノート

PC

新規格メモリ登場!Lenovo「ThinkPad P1 Gen 7」は世界初LPCAMM2を採用したモバイルワークステーション

PC

これは売れそう。Lenovo「ThinkPad E14 Gen 6/E16 Gen 2(Intel)」はThinkPadでCore Ultra搭載なのに11万円台から

PC

エントリークラスも16:10に。Lenovo「IdeaPad Slim 3i Gen 9」は6万円台からの16インチノート

PC

CPUは据え置き。Lenovo「ThinkBook 14/16 Gen6(AMD)」は筐体一新、14・16インチの組み合わせで7万円台スタート

PC

上位モデルが安い。 Lenovo「Legion Pro 5 Gen8 16型(AMD)」はRyzen 7045+RTX 40+2.5K液晶で19万円台から

PC

見た目と中身のギャップよ。DELL「Inspiron 16 Plus 7630」は第13世代+RTX4060で24万円台から

PC

プロも満足? Lenovo「IdeaPad Slim 570i Pro 16」はハイスペックなのに11万円台からの16インチノート

PC

エントリーとは呼びづらい。 Lenovo「IdeaPad Gaming 370」はRyzen 6000+RTXで11万円台からの高コスパゲーミングノート

PC

これでProとかPlusじゃないの? DELL「Inspiron 16 2-in-1 7620」はAlderLake-PやMX550搭載可能で13万円台から

PC

Intel版が登場!DELL「Inspiron 16 5620」は第12世代AlderLake搭載で9万円台から!

PC

普通の見た目でパワフル。Lenovo「Yoga Slim 760 Pro(16”)」は標準でWQXGAなdGPU搭載ノート

PC

テンキーなしが魅力。DELL「Inspiron 16 5625」はRyzen 5000 Refresh搭載!

レビュー

【レビュー】ASUS Vivobook Pro 16X OLED:4Kで有機ELでGPU搭載な、まさにプロ仕様な16インチノート

タイトルとURLをコピーしました