第8回 CPU(コンピュータ出版販売研究機構)大賞【書籍部門】発表!

2018年3月7日、コンピュータ関連の書籍を発行する出版社5社が加盟する「コンピュータ出版販売研究機構」(略称:CPU)が2017年度CPU大賞「書籍部門」を発表しました。

2017年1月1日から12月31日に発売された加盟各社の書籍を対象とし、全国主要書店162店舗のコンピュータ書籍担当者の投票を元に選定されています。

スポンサーリンク

ランキング

★第一位


『Excel 最強の教科書[完全版]―すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術』
発売: SBクリエイティブ株式会社
著者: 藤井 直弥 / 大山 啓介

★第二位


『いちばんやさしいWordPressの教本 第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方』
発売:株式会社インプレス
著者:石川 栄和/大串 肇/星野 邦敏

★第三位


『アルゴリズム図鑑 絵で見てわかる26のアルゴリズム』
発売:株式会社翔泳社
著者:石田 保輝/宮崎 修一

★第四位(同得票)


『いちばんやさしいブロックチェーンの教本 人気講師が教えるビットコインを支える仕組み』
発売:株式会社インプレス
著者:杉井 靖典


『詳解 ディープラーニング TensorFlow・Kerasによる時系列データ処理』
発売:株式会社マイナビ出版
著者:巣籠 悠輔

★第五位


『1分でも早く帰りたい人のためのパソコン仕事術の教科書』
発売:株式会社技術評論社
著者:中山 真敬

関連リンク

第8回 CPU大賞【書籍部門】発表! – コンピュータ出版販売研究機構