ideapad

PC

ぎりぎり10万切りスタート。 Lenovo「IdeaPad 5 2-in-1 Gen 9」はRyzen 8045HSシリーズを搭載した割安な14インチ2-in-1ノート

PC

エントリークラスも16:10に。Lenovo「IdeaPad Slim 3i Gen 9」は6万円台からの16インチノート

PC

これほんとにIdeaPadでいいの? Lenovo「IdeaPad Pro 5 Gen 9 14型 (AMD)」はRyzen 7 8845HSにRTX3050搭載可能な14インチノート

PC

IPSパネルになったよ。 Lenovo「IdeaPad Slim 170」は5万円台からのRyzen 7020シリーズ搭載ノート

PC

こっちもか。Lenovo「IdeaPad Slim 5i Gen8(14″)」もラインナップが拡充して8万円台からに

PC

結構軽め。Lenovo「IdeaPad Slim 5 Light Gen 8(AMD)」は1.17kgでミルスペックなRyzen 7030シリーズ搭載14インチノート

PC

プロも満足? Lenovo「IdeaPad Slim 570i Pro 16」はハイスペックなのに11万円台からの16インチノート

PC

割り切れる人向け。Lenovo「IdeaPad Slim 170」はRyzen 7000シリーズ搭載の5万円台エントリーノート

PC

エントリーとは呼びづらい。 Lenovo「IdeaPad Gaming 370」はRyzen 6000+RTXで11万円台からの高コスパゲーミングノート

PC

安いは安いけど… Lenovo「IdeaPad Slim 370i (14″)」は7.5万円からのAlderLake搭載ノート

PC

結構アップデートされてる。Lenovo「IdeaPad Slim 570(14″)」は6万円台の安価なRyzenノート

PC

仕様がぶっ飛んでる! Lenovo「IdeaPad Slim 560 Pro(16)」はRyzen 5000HにGeForce GTX搭載可能!

PC

割と安価。Lenovo「IdeaPad Slim 550 14」はRyzen 5000搭載で5.6万円から

PC

17インチのIntel版。Lenovo「IdeaPad Slim 360i 17」はIPS液晶で5.2万円から

タイトルとURLをコピーしました