Banana Pi

シングルボード

お試し向け? Banana Pi「BPI-F3」は約1万円の8コアRISC-Vプロセッサ搭載SBC

シングルボード

密度がすごい。 Banana Pi「BPI-M7」はRK3588にデュアル2.5GbEにM.2スロットで92×62mmのミニサイズ

シングルボード

IoT向け。 Banana Pi「BPI-P2 Pro」はPoEモジュール標準搭載で31ドル

シングルボード

Wi-fi 7対応! Banana Pi「BPI-R4」は10G SFP×2か10G SFP+2.5GbEが選べるもよう

シングルボード

ミニサイズに詰め込みまくり。Banana Pi「BPI-R3 Mini」はデュアル2.5gbEな小型のルーターボード

シングルボード

AIに強い?Banana Pi「BPI-M6」は6.75TOPSなNPU搭載SBC

シングルボード

ルーターボードの枠超えてる。 Sinovoip「Banana Pi BPI-W3」はRK3588搭載の全部入り開発ボード

シングルボード

要素盛り過ぎ! 「Banana Pi R3」は2.5GbEにWi-fi 6E対応な無線LANルーターボード

シングルボード

そろそろ発売?Sinovoip「Banana Pi BPI-R2 Pro」はRK3568搭載ルーターボード

シングルボード

機械学習向け。Sinovoip「Banana Pi BPI-M2S」は5.0TOPSなA311D搭載

シングルボード

高い?微妙? S905X3搭載のSinovoip「Banana Pi BPI-M2 Pro」が61ドルで発売

シングルボード

何気にほぼ全部入り。Sinovoip「Banana Pi BPI-M2 Pro」はS905X3搭載の65mm角SBC

シングルボード

見た目はすっきり。Sinovoip「Banana Pi BPI-M5」はS905X3搭載

シングルボード

FPGA付き! SinoVoip「Banana Pi BPI-F2S」は58ドルと格安の産業向けSBC

タイトルとURLをコピーしました