ダイヤルでモード切替え! Chatreey「AMR5」はゲーミングっぽい見た目のRyzenミニPC

国内未発表

2022年5月15日ころ、Chatreey computersはRyzen 5 5600Uを搭載したミニPC「AMR5」をAliExpressで発売しました。

販売ページ:AliExpress

スポンサーリンク

スペック

■ AMR5
CPURyzen 5 5600U
メモリ0~64GB DDR4-3200
ストレージ0~2TB NVMe SSD
インターフェースUSB Type-C×1
USB 3.0×4
HDMI
DisplayPort
1GbE 有線LAN
オーディオジャック
wi-fi802.11ax+BT5.0
サイズ71.8×132.9×156.1mm
重さ581g

特徴

CPU

「AMR5」のCPUは6コア12スレッドのRyzen 5 5600Uです。

CPUPassMark(Multi)
Core i9-12900H(14C/20T)30586
Ryzen 9 6900HX(8C/16T)25410
Core i5-12500H(12C/16T)23619
Ryzen 9 5900HX(8C/16T)23204
Core i7-1270P(12C/16T)22842
Ryzen 7 6800H(8C/16T)22771
M1 Pro(10C/10T)22423
Core i5-1240P(12C/16T)21646
Ryzen 7 5800H(8C/16T)21492
Core i5-12450H(8C/12T)19820
Ryzen 7 4800H(8C/16T)19068
Ryzen 7 5800U(8C/16T)18924
Core i9-10980HK(8C/16T)16329
Ryzen 5 5600U(6C/12T)15443
Ryzen 7 4700U(8C/8T)13666
Core i5-1245U(10C/12T)12548
Core i7-11375H(4C/8T)12349
Ryzen 3 5425U(4C/8T)12269
Ryzen 5 4500U(6C/6T)11133
Core i7-1165G7(4C/8T)10611
Core i5-1135G7(4C/8T)10140
Core i7-1065G7(4C/8T)8731
Ryzen 7 3750H(4C/8T)8276
Core i5-8259U(4C/8T)8136
Ryzen 7 3700U(4C/8T)7323
Ryzen 5 3500U(4C/8T)7107
Core i5-8265U(4C/8T)6130
GPUFireStrike(Graphics)
RTX 3060 Mobile20246
Radeon RX 5600M18336
RTX 2070 Max-Q17966
RTX 2060 Max-Q15234
GTX 1660Ti Max-Q13268
Radeon RX 5500M12488
RTX 3050 Mobile11881
GTX 1060 Max-Q10768
VR Readyの壁
GTX 1650 Max-Q7756
GeForce MX450(25W)7500
GTX 1050 Max-Q7288
Core i7-1165G74843
GeForce MX3503982
Core i5-1135G73967
Ryzen 7 5700U3398
Ryzen 5 5600U3282
Ryzen 7 4700U3105
Core i3-1115G43070
Ryzen 5 4500U2801
Core i7-1065G72715
Ryzen 7 3700U2514
Ryzen 5 3500U2451
Ryzen 3 4300U2221
Core i5-1035G11461
Core i7-10510U1221
Core i5-10210U1139
Core i3-1005G11024

PassMarkスコアは15,000オーバーとなかなかに強力。
Ryzen 5000シリーズは全モデルSMT(Intelのハイパースレッディングと同じ)に対応しているため、Ryzen 4000シリーズと比較してスコアが跳ね上がっています

グラフィックはRyzen 5000シリーズまで一貫してVegaアーキテクチャだったため、Intelに負けていますがそれでもそれなりの性能を持っています。

メモリとストレージ

メモリはなし~64GB、ストレージはなし~2TBの範囲で選択できます。

内部的にはメモリはSO-DIMM DDR4-3200が2スロット、ストレージはM.2 NVMe×2のデュアルストレージに対応しています。

その他

無線LANは802.11ax(Wi-fi 6)対応です。

電源アダプタは19V/3.7Aなので70Wですね。

一番の特徴が、上部についたダイアル

ダイアルを回すことでサイレントモード・バランスモード・パフォーマンスモードを切り替えることができます。
レビュー動画を見るとゲームプレイのFPSが2~3割くらいは変わるようです。

外観

インターフェースは割と普通で、映像出力はHDMI+DisplayPort。
USBはType-C含めて5ポートです。

側面とダイアルにはRGB LEDが仕込まれていて、設定で光らせることができます。

側面を開けるとメモリとストレージにアクセスできます。

冷却は側面吸気、背面排気。

底面にも吸気口があります。

どこかで見たぞ…?

がじぇっとりっぷでは国内販売の目が薄そうな中華PCはあまり紹介しないのですが、「AMR5」はっちょっと話が違いまして。

というのも、このデザイン、国内クラウドファンディングで見たんですよね。
というわけで記憶を頼りに探したところ、見つけました。

新発想!3モード切替デザイン、CPUの利用率とファンの回転速度を制御可能! 高性能・省スペース・超軽量ミニPC「NiPoGi mini」 【AMD Ryzen™5内蔵・2種類の増設スロット・4K出力・RGBライト】
新発想!3モード切替デザイン、CPUの利用率とファンの回転速度を制御可能! 高性能・省スペース・超軽量ミニPC「NiPoGi mini」 【AMD Ryzen™5内蔵・2種類の増設スロット・4K出力・RGBライト】

「NiPoGi mini」です。
見た目は全く同で、CPUは一つ前の世代のRyzen 5 4500Uです。

この時は価格がやたらと高かったので紹介を見送ったのですが、再びこのデザインを見るとは思いませんでした。

で、さらに大本をたどると、ACE Magicianという香港のメーカーにたどり着きます。「AMR5」という型番的にもここが開発元のようで、INDIEGOGOでファンディングもしていました(完全に見落としてた…)。

The First Mini PC with Three Operation Modes
Turn the button of the flying warship to enter the games, work and quiet scenes. | Check out 'The First Mini PC with Three Operation Modes' on Indiegogo.
Access denied

メーカーページではRyzen 5 4500Uですが、CPUをRyzen 5 5600Uに乗せ換えたものが今回紹介している機種ということでいいでしょう。
なお、本家ACE MagicianからはRyzen 5 5600Uモデルは出ていないようです。

まとめ

「AMR5」の価格はベアボーン状態で413.15ドル(約53,800円)、8GB/512GB/Win11で525.22ドル(約68,500円)です。
ACE Magicianのファンディング時はベアボーンで499ドルだったので、性能は上がったのに安くなっています。

Amazonなどで見るミニPC相場と比較してもちょっと安めですし(AliExpress相場だとちょっと高め)、デザインとダイアル機能の分の付加価値を上乗せすればアリエク品としてもアリじゃないかなと。

dGPU非搭載なのでゲーミングPCと言い張るにはちょっと厳しいですが、Beelink「GTR5」のようにRyzen 9 5900HX搭載(だけどdGPUなし)で10万円オーバーなんて製品よりはバランスがとれているかと。
そもそもRyzen 9 5900HXとてiGPU部分は大して変わらないですしね。

関連リンク

販売ページ:AliExpress

コメント

タイトルとURLをコピーしました