ついに来た! AMDのモバイル向けRyzen搭載ノートがHPから発売(ただし海外)! 「ENVY x360 Ryzen」はIntelに勝てるのか

IntelよりAMD派です(多分2回目)、がじぇっとりっぷです。

昨日モバイル向けRyzen搭載ノートはまだかなーとぼやいていましたが、海外では発売開始していました。
発売されたのはHP「ENVY x360」で、15.6インチのモデルになります。搭載CPUはCore i7-8550U対抗のRyzen 5 2700Uではなく、Core i5-8250U対抗となるRyzen 5 2500Uです。

AMDの新CPUのシリーズであるRyzenは、デスクトップ版については久方ぶりにIntelと戦えるCPUとして注目を集めています。
モバイル版についても戦えるだけのポテンシャルを秘めているのか、見てみましょう。

スポンサーリンク

スペック

米HPの公式ページからの抜き出しとなります。比較のために、第8世代Intel CPU版も併記します。

名称 HP ENVY x360 Ryzen HP ENVY x360
定価 $729.99$629.99〜 $869.99$619.99〜
CPU AMD Ryzen 5 2500U with Radeon Vega 8 Graphics Intel Core i5-8250U + Intel UHD Graphics 620
Intel Core i5-8250U + NVIDIA GeForce MX150(4GB GDDR5)
Intel Core i7-8550U + NVIDIA GeForce MX150(4GB GDDR5)
メモリ 8GB(2 x 4 GB)
12GB(1 x 4 GB, 1 x 8 GB)
16GB(2 x 8 GB)
8GB(オンボード4GB + 4GB DIMM)
12GB(オンボード4GB + 8GB DIMM)
メモリ規格 DDR4-2400 SDRAM DDR4-2400 SDRAM
ストレージ 1 TB 7200 rpm SATA
256 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB 7200 rpm SATA; 128 GB M.2 SSD
360 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB 7200 rpm SATA; 256 GB M.2 SSD
512 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB 7200 rpm SATA
256 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB 7200 rpm SATA; 128 GB M.2 SSD
360 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
1 TB 7200 rpm SATA; 256 GB M.2 SSD
512 GB PCIe® NVMe™ M.2 SSD
画面 15.6インチ 15.6インチ
解像度 フルHD(1920*1080) フルHD(1920*1080)
4K(3840*2160)
USB3.0 2 x 3.1(Gen1) 2 x 3.1(Gen1)
USB3 type-c 1 x 3.1(Gen1) 1 x 3.1(Gen1)
USB PD 不明 不明
HDMI 2.0b
LANポート × ×
wi-fi 802.11ac (2×2) 802.11ac (2×2)
Bluetooth 4.2 4.2
カードリーダー SD SD
Webカメラ FHD FHD
赤外線カメラ
NFC 不明 不明
指紋センサー × ×
Windows Hello
オーディオジャック
マイク デュアル デュアル
スピーカー Bang&Olufsenデュアルスピーカー Bang&Olufsenデュアルスピーカー
スピーカー位置 底面? 底面?
キーピッチ 不明 不明
キーストローク 不明 不明
キーボードバックライト
バッテリー 55.8WHr(3セル) 55.8WHr(3セル)
稼働時間 11.25Hr
9.25Hr(動画時)
10Hr
7.25Hr(4Kモデル)
8.75Hr(動画時)
6.0Hr(動画時・4Kモデル)
ACアダプタ 65W 45W
90W(MX150モデル)
充電時間
急速充電 90分90%
359.7mm 359.7mm
奥行き 248.9mm 248.9mm
高さ 19.6mm 19.6mm
重量 2.15kg 2.15kg
開口角度 360° 360°

外観

外観についてはAMD版、Intel版ともに色違いな他は同じとなっています。インターフェースの構成も同じです。
公式ページで公開されている画像が少ないので、いろいろ足りていないのはご容赦を。

いわゆるテントモードです。見づらいですが、右側面にはSDカードスロット、USB端子と電源端子があります。

完全にひっくり返したところです。左側面にはオーディオジャック、USB Type-C、USB Type-A、HDMIと並んでいます。

天板はプレミアモデル向けのロゴです。

性能は?

皆さんが一番気になるのはやはり性能面でしょう。

ベンチマーク Ryzen 5 2500U Core i5-8250U Core i7-8550U Core i5-8250U
+ MX150
passmark 8425 7635 8101
Cinebench R11.5
(single core)
1.74 1.78 1.89
Cinebench R11.5
(multi core)
7.00 6.01 6.18
Cinebench R15
(single core)
142 157 167
Cinebench R15
(multi core)
635 549 564
GeekBench3
(single core)
3781 3927 4162
GeekBench3
(multi core)
12027 11787 12833
GeekBench4
(single core)
3887 4183 4699
GeekBench4
(multi core)
10377 13106 14257
3DMark
Cloud Gate
11564 8633 8751 13819
3DMark
Sky Driver
7894 4580 4850 10822

参考ベンチマークサイト
NotebookCheck.net
cpu-monkey
HotHardware

ものが手元にないので、自前でベンチマークを取ることはできないのですが、他サイトのベンチマーク結果を見る限りだとシングルコア性能はやや劣り、マルチコア性能では上まっているという印象です。
グラフィック能力はIntel HD620とGeForce MX150の中間といったところでしょうか。グラフィックに強いAMDというのがよく分かります。

価格について

米HPはlenovoのようにカスタマイズができます。

8GBmem、1TBHDD、フルHD(最安値)
Ryzen:$729.99 → $629.99
Intel:$869.99 → $619.99

メモリ
8GB → 12GB:70ドル(Intel版は60ドル)
8GB → 16GB:150ドル

ストレージ
1TBHDD → 256GBSSD:130ドル
1TBHDD → 512GBSSD:310ドル(Intel版は330ドル)
1TBHDD → 1TBHDD + 256GBSSD:260ドル(Intel版280ドル)
1TBHDD → 1TBSSD:580ドル

グラフィック
HD620 → GeForce MX150:100ドル(Intel版のみ)

ディスプレイ
フルHD → 4K:200ドル(Intel版のみ)

まとめ

満を持して発売されたモバイル版Ryzen搭載ノートですが、性能面ではCore i5-82500Uと十分に張り合えるものを持っているように感じます。
割引後の価格もほぼ同等で、グラフィック能力の分一歩リードというところでしょうか。
とはいえ、Intel版ではプラス100ドルでGPUを追加できるので、トータルで見ると同等という評価に落ち着きそうです。

モバイル版Ryzenを搭載したノートPCはいずれ国内でも販売されると思うので、ベンチマークを眺めながら首を長くして待つ日々が続きそうです。