これは日本に来るのでは? ASRock「Mars 4000U」はかつてのアレっぽい

2020年11月26日、ASRock(本社:台湾)はRyzen 4000Uシリーズを搭載する薄型コンパクトベアボーン「Mars 4000U」を発表いたしました。

スポンサーリンク

スペック

■ASRock Mars 4000U
CPU Ryzen 7 4800U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 3 4300U
メモリ SO-DIMM DDR4-3200×2
ストレージ M.2+2.5インチ
USB Type-C(Gen1)×1
3.0×3、2.0×2
映像出力 HDMI+VGA
wi-fi 802.11ax+BT5.0
サイズ 194×150×26mm
詳細スペックを見る
メーカー ASRock
型番 Mars 4000U
価格
発売日
194mm
奥行き 150mm
高さ 26mm
容量 0.74L
CPU Ryzen 7 4800U
Ryzen 5 4500U
Ryzen 3 4300U
CPU世代 第3世代Ryzen Mobile
ベース周波数
バースト周波数 4.2GHz
4.0GHz
3.7GHz
グラフィックチップ
コア/スレッド数 8C/16T
6C/6T
4C/4T
TDP 15W
チップセット
メモリインターフェイス SO-DIMM DDR4 3200
メモリスロット 2
メモリ最大 64GB
ECC対応 ×
ストレージ ×
SATAポート数 1
M.2 1(2280,PCIe/SATA)
mSATA ×
USB2.0(内部) ×
USB2.0(外部) Front x 2
USB3.0(内部) ×
USB3.0(外部) Front x 2(Gen1)
Rear x 2(Gen1)
USB type-C Front x 1(Gen1)
SDカード Front x 1(SDXC)
LAN 1Gb x 1
Wi-fi 802.11 ax
Intel AX200
Bluetooth 5
D-Sub Rear x 1
DVI
HDMI Rear x 1(1.4a)
4K対応 4K/30Hz
DisplayPort
シリアルポート
S/PDIF
オーディオジャック
サウンドチップ
光学ドライブ ×
PCI-Eスロット ×
eSATA ×
赤外線 ×
Optaneメモリ対応 ×
最大消費電力
電源 65W/19V
ノイズレベル
VESA
付属品 VESAマウントキット
プロダクトDVD
その他

特徴

「Mars 4000U」は厚さ26mm、容量0.74LというNUC並みの容量の小型筐体を使ったベアボーンキットです。

搭載されるCPU(APU)は以下の3種類。

・Ryzen 7 4800U (8コア16スレッド)
・Ryzen 5 4500U (6コア6スレッド)
・Ryzen 3 4300U (4コア4スレッド)

マザーボード単体では8コア8スレッドのRyzen 7 4700U、6コア12スレッドのRyzen 5 4600Uモデルもあるようですが、これらは置いておきます。

Ryzen 7 4800Uは、モバイル向けCPUとしては圧倒的な性能を誇り、Core i9-10980HKと同等クラスです。Ryzen 3 4300Uでも4コアとなり、Ryzen 7 3700Uを超えるくらいのスコアを出しています。

性能比較表を見る
■CPU性能

CPU PassMark
Ryzen 7 4800HS(8C/16T) 188862602
Ryzen 7 4800U(8C/16T) 175522631
Core i9-10980HK(8C/16T) 173203027
Core i9-9980HK(8C/16T) 156302754
Ryzen 5 4600HS(6C/12T) 141712485
Ryzen 7 4700U(8C/8T) 139802594
Core i7-1165G7(4C/8T) 116123090
Ryzen 5 4500U(6C/6T) 112382475
Core i7-1065G7(4C/8T) 89922504
Core i5-1035G4(4C/8T) 82412360
Core i5-1035G1(4C/8T) 79642390
Ryzen 3 4300U(4C/4T) 78912370
Ryzen 7 3700U(4C/8T) 74252062
Core i5-1135G7(4C/8T) 73392362
Ryzen 5 3500U(4C/8T) 71411991
Core i7-10510U(4C/8T) 70982440
Core i5-10210U(4C/8T) 64852262
Core i3-1115G4(4C/8T) 63202852
Core i3-1005G1(2C/4T) 52472306
Ryzen 3 3200U(2C/4T) 42311976
Core i3-10010U(2C/4T) 41992427

上段:マルチスレッド、下段:シングルスレッド

■グラフィック性能

CPU 3DMark Fire Strike
GTX 1650 Max-Q 68887779
GTX 1050 Max-Q 66017303
Core i7-1165G7
(Iris Xe)
48305139
Core i5-1135G7
(Iris Xe)
36924175
GeForce MX250(25W) 32803655
Ryzen 7 4800U
(Radeon Vega 7)
31193399
Ryzen 7 4700U
(Radeon Vega 7)
27573052
GeForce MX250(10W) 27452983
Ryzen 5 4500U
(Radeon Vega 5)
25412829
Core i7-1065G7
(Iris Pro 10th)
24822715
Ryzen 7 3700U
(Radeon Vega 10)
22462514
Ryzen 3 4300U
(Radeon Vega 5)
20432221
Ryzen 5 3500U
(Radeon Vega 8)
22102451
Core i5-1035G4
(Iris Pro 10th)
18741981
Core i7-10510U
(UHD 10th)
11181221
Core i5-8250U
(UHD 620)
10721172
Core i5-10210U
(UHD 10th)
10411139
Core i3-1005G1
(UHD 10th)
9361024
Core i3-10110U
(UHD 10th)
921995
Core m3-8100Y
(UHD 615)
838935
Celeron N4000
(UHD 600)
375394

上段:総合、下段:グラフィック

メモリは2スロットでDDR4-3200(最大64GB)まで対応、ストレージはM.2+2.5インチのデュアルストレージが可能、M.2はGen3 x4/SATA対応となっています。

Wi-fiは802.11ax(WI-fi 6)対応のIntel AX200カードが最初から搭載されています。

筐体

▲スタンド込みの全体像です。

個人的に、かつて一世を風靡したASUSの「Eee PC」シリーズのこれを思い出しました。

▲ASUS「Eee Box B202」(2008年発売)

いわゆるネットトップというやつですね。2007年から始まったネットブックブームのデスクトップ版として登場しましたが、ネットブックほどには盛り上がりませんでした。

▲上でも書きましたが、サイズは194×150×26mmで、容量0.74Lとコンパクト

▲インターフェースです。

残念ながらUSB3.2 Gen2には対応しておらず、映像出力はHDMI+VGAと、新しい機種にしては珍しい組み合わせです。

フロントにはフルサイズのSDカードスロットが付いていて、全体的にビジネス寄りのにおいがします

▲内部の一端が見えるのがこの画像です。

CPUは縦置き時に上部になり、ファンの力だけでなく、煙突効果も利用したエアフローとなっています。

煙突効果は結構馬鹿にできなくて、例えば「Raspberry Pi 4」では横置きと縦置きではCPU温度が10度くらい変わるという報告もあったりします。

▲ストレージは縦置き時に下に来ます。

▲パッケージの一例です。

▲スタンドはこんな感じ

▲でかいフレームはVESAマウンタです。

▲こんな感じにちょっと浮かせて設置するようになっているようです。

OEM品?

実は国内販売されているPCに、「Mars 4000U」そっくりな製品があります。

それがマウスコンピューターの「MousePro M」シリーズです。

Intel CPUで本体幅は28mmとわずかに違いますが、フットプリントは同じ150×194mmですし、インターフェースの並びも全く同じです。
そっくりというか…多分OEMですよね、これ?

まとめ

記事執筆時点では「Mars 4000U」は、アメリカのオンライン小売業者「Newegg」で、Ryzen 5 4500Uモデルが389.99ドル(約40,600円)で販売されています。

ASRock MARS 4500U Mini / Booksize Barebone System:Newegg

国内販売されるのかは不明ですが、前述のように「Mars」シリーズらしきものがマウスコンピューターより販売されているので、OEMで登場する可能性はありますね

2020年12月26日追記:マウスコンピューターより「Mouse CT6」の名称で発売されました。価格は税抜69,800円(OFFICE付きは89,800円)で、店頭にて先行販売、オンラインは2021年1月下旬となるとのことです。

関連リンク

created by Rinker
ASROCK
¥38,209 (2021/04/11 11:53:37時点 Amazon調べ-詳細)

Mars 4000U Series:ASRock(※英語)

コメント

  1. 匿名 より:

    マウスで店頭先行販売が始まったようです。
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1297707.html

    • がじぇっとりっぷ より:

      コメントありがとうございます。
      こういう、先取りできた記事はちょっとうれしいですね。