えっ、本当にLenovoなの? 「Yoga Slim 750i Carbon」は1kgを切る真っ白ノート

2020年12月1日、Lenovoは真っ白い筐体な13.3インチノート「Yoga Slim 750i Carbon」を発売いたしました。
Lenovoとしても重要モデルの一つとなるようで、特集ページも作られています。

Lenovo YOGA 誰も予想できなかった、新しい概念がもうすぐ誕生する。:レノボジャパン

スポンサーリンク

スペック

■Yoga Slim 750i Carbon
CPU Core i7-1165G7
Core i5-1135G7
メモリ 8/16GB LPDDR4X-4267
ストレージ 512GB/1TB NVMe SSD
画面 13.3インチ IPS 2.5K
USB Type-C(TB4)×2、Type-C(3.1)×1
wi-fi 802.11ax+BT5.0
サイズ 295.9×208.9×14.25mm
重さ 0.966kg
詳細スペックを見る
メーカー Lenovo
名称 Yoga Slim 750i Carbon
発売日 2020/12
定価 137,280円~
実売価格 122,179円~
価格条件 税込・送料込
CPU Core i7-1165G7
Core i5-1135G7
グラフィック Iris Xe
メモリ 8~16GB
メモリ規格 LPDDR4x-4267
メモリ増設 ×
2.5inch ×
M.2 512GB〜1TB(NVMe)
画面 13.3インチ 300nit
解像度 2560×1600
ベゼル幅
表面 ノングレア
タッチ対応
光学ドライブ
USB2.0
USB3.0
USB-C 2(TB4)
1(3.1)
USB PD
HDMI
LANポート
wi-fi 802.11ax
Bluetooth 5
office
カードリーダー
Webカメラ 720p
シャッター付き
赤外線カメラ
NFC
指紋センサー
Windows Hello
オーディオジャック
マイク デジタルアレイ
スピーカー ステレオ
スピーカー位置 底面左右
サウンド Harman Kardon
キーピッチ 18.7×18.2mm
キーストローク 1.0mm
キーボードバックライト
バッテリー 50WHr
稼働時間 14.0Hr
ACアダプタ 65W Type-C
充電時間 2.0Hr
急速充電
295.9mm
奥行き 208.9mm
高さ 14.25mm
重量 0.966kg
開口角度 180°
カラー ムーンホワイト
その他特徴 光センサー
ホワイトカーボン天板

特徴

「Yoga Slim 750i Carbon」は天板にホワイトカーボンを使用した、真っ白なノートPCです。
Lenovoで真っ白というのは珍しく、最初はDELLかと思いました。

天板のカーボンは東レ社製で、複数の層で構成されています。重量40%減なのに、剛性は25%向上しています。
また、汚れが目立たないように、表面に3層サーマルコーティングの防指紋ペイントが施されています。

CPUはIntel第11世代Tiger LakeのCore i5-1135G7またはCore i7-1165G7です。

性能比較表を見る
■CPU性能

CPU PassMark
Ryzen 7 4700U(8C/8T) 139802594
Core i7-1165G7(4C/8T) 116123090
Ryzen 5 4500U(6C/6T) 112382475
Core i7-1065G7(4C/8T) 89922504
Core i5-1035G4(4C/8T) 82412360
Core i5-1035G1(4C/8T) 79642390
Ryzen 3 4300U(4C/4T) 78912370
Ryzen 7 3700U(4C/8T) 74252062
Core i5-1135G7(4C/8T) 73392362
Ryzen 5 3500U(4C/8T) 71411991
Core i7-10510U(4C/8T) 70982440
Core i5-10210U(4C/8T) 64852262
Core i3-1115G4(4C/8T) 63202852
Core i3-1005G1(2C/4T) 52472306
Ryzen 3 3200U(2C/4T) 42311976
Core i3-10010U(2C/4T) 41992427

上段:マルチスレッド、下段:シングルスレッド

■グラフィック性能

CPU 3DMark Fire Strike
GTX 1650 Max-Q 68887779
GTX 1050 Max-Q 66017303
Core i7-1165G7
(Iris Xe)
48305139
Core i5-1135G7
(Iris Xe)
36924175
GeForce MX250(25W) 32803655
Ryzen 7 4800U
(Radeon Vega 7)
31193399
Ryzen 7 4700U
(Radeon Vega 7)
27573052
GeForce MX250(10W) 27452983
Ryzen 5 4500U
(Radeon Vega 5)
25412829
Core i7-1065G7
(Iris Pro 10th)
24822715
Ryzen 7 3700U
(Radeon Vega 10)
22462514
Ryzen 3 4300U
(Radeon Vega 5)
20432221
Ryzen 5 3500U
(Radeon Vega 8)
22102451
Core i5-1035G4
(Iris Pro 10th)
18741981
Core i7-10510U
(UHD 10th)
11181221
Core i5-8250U
(UHD 620)
10721172
Core i5-10210U
(UHD 10th)
10411139
Core i3-1005G1
(UHD 10th)
9361024
Core i3-10110U
(UHD 10th)
921995
Core m3-8100Y
(UHD 615)
838935
Celeron N4000
(UHD 600)
375394

上段:総合、下段:グラフィック

メモリはi5モデルが8GBi7モデルが16GBの固定で、オンボードLPDDR4X-4266と高速ですが増設はできません。
まぁ、軽量モデルはどうしてもオンボードになりがちなので、仕方ないと言えば仕方ないところです。

ストレージもこれまた固定で、i5モデルが512GBi7モデルが1TBです。こちらはM.2 SSDなので交換できますね。

ディスプレイは13.3インチですが最近増えつつあるアスペクト比16:10な上に、解像度はより高精細なWQXGA(2560×1600)となっています。
輝度は300nit、色域は100%sRGBとなっているので割と上等なパネルのようです。

Wi-fiは当然のように802.11ax(Wi-fi 6)対応ですね。

また、公称966gという軽量ながら50WHrのバッテリーを搭載し、最長14時間駆動を謳っています。

▲背景も白くて何が何だかですが、筐体です。

DELLの「XPS」シリーズもそうですが、なぜかディスプレイ側のフレームまでは白くしないんですよね。
全部真っ白も需要があると思うんですが…

カメラはWindows Helloに対応したIRカメラ搭載ですが、本カメラは720pです。WEBカメラっていつまでたっても720pから進化しないのがいつも不思議です。いつ1080pが標準になるんだろう…?

▲インターフェースです。

シンプルにType-Cが3ポートです。
Thunderbolt 4に対応しているのは左の2ポートだけですが、右のUSB3.1もDisplayPort出力やDC-inに対応しているので、左右どちらからでも給電できます。地味に便利ですね。

最近はType-Cタイプの周辺機器も増えているとはいえ、旧来のType-Aタイプの機器を接続するときは変換アダプタなりハブが必要となるのは煩雑かなぁと。Type-A端子もあればよかったのですが、両立が難しいですね。

▲参考までに同等クラスの「Yoga 750i(14)」のインターフェース

こちらは右がType-Aになっていますが、右サイドからの給電ができません。ポートの選択は悩ましいです。

▲キーボードはIdeaPadシリーズと同じものになるようです。

キーピッチは18.7×18.2mmとわずかに小ぶりですが、気にはならないでしょう。キーストロークは1.0mmです。
また、標準でキーボードバックライトも搭載しています。

▲天板には「Yoga」のロゴ

右下部分のLenovoロゴはいいのですが、このロゴはどうなんでしょうね…個人的には右下のLenovoロゴの隣に小さく入っている程度がいいんじゃないかと愚考します。

▲「Yoga」ですが、ディスプレイは180度までしか開きません。

まぁLenovoは以前の「2-in-1がYoga」から、「700/900シリーズがYoga」に方針を変更したようなのでおかしくはないのですが、やっぱり以前の「2-in-1がYoga」が頭に残っていると違和感を感じますね。

まとめ

Lenovoらしくない真っ白な「Yoga Slim 750i Carbon」は、見た目だけでなく十分な機能も伴ったものです。
13.3インチで2560×1600の解像度はちょっと細かい気もしますが、最大解像度が高い分には歓迎されるでしょう。

付加価値が高い割に価格は抑えられていて、i5/8GB RAM/512GB SSDで122,179円、i7/16GB RAM/1TB SSDで154,955円となっています。
定価が137,280円~なので、Lenovoにしては割引率が低いですね。週末はもうちょっと安くなると思います。

「IdeaPad/Yoga」系列なのでキーボードは「ThinkPad」ほどではありませんが、割と安価で、所有していて気持ちいい一台になるんじゃないかと思います。

ちなみにACアダプタも真っ白なようです。

関連リンク

Yoga Slim 750i Carbon:Lenovo
Lenovo YOGA 誰も予想できなかった、新しい概念がもうすぐ誕生する。:レノボジャパン