ちっちゃおしゃれ。 ZOTAC「MAGNUS ONE ECM73070C」はRTX 3070搭載ミニデスクトップ

2021年2月8日、株式会社ゾタック日本はGeForce RTX 3070を搭載したミニデスクトップPC「ZBOX Eシリーズ MAGNUS ONE ECM73070C」を発表、発売を開始いたしました。

スポンサーリンク

スペック

■MAGNUS ONE ECM73070C
CPU Core i7-10700
GPU GeForce RTX 3070
メモリ 16GB DDR4
ストレージ 512GB NVMe SSD
インターフェース USB Type-C(3.0)×1
USB 3.1×4
USB 3.0×3
HDMI 2.1×1
HDMI 1.4×1
DisplayPort 1.4a×3
有線LAN×2(2.5GbE+1GbE)
SDXC
オーディオジャック
wi-fi 802.11ax+BT5.0
電源 500W (80PLUS PLATINUM)
サイズ 126×265.5×249mm
重さ 5.1kg

特徴

「MAGNUS ONE ECM73070C」は、簡単に言ってしまうとIntel「NUC 9 Extreme Kit」のZOTAC版です。
下部に500W電源(80PLUSプラチナ認証!)があり、メインボードとGPUが縦に並ぶ姿は、「NUC 9 Extreme Kit」にそっくりです。

ただ、画像を見る限りはIntelのように「Compute Element」スタイルなのかまでは分かりません。

サイズ面では「NUC 9 Extreme Kit」の96×238×216mm(容量5L)より一回り大きい126×265.5×249mm(容量8.3L)で、その分内部には余裕がありそうです。

CPUには8コア16スレッドのCore i7-10700を搭載し、メモリは16GB DDR4。「MAGNUS ONE ECM73070C」はメモリを2スロット持ちますが16GB×1なので、増設しやすくなっています。

ストレージは512GB M.2 SSD。空きM.2スロットと空き2.5インチベイがあり、トリプルストレージまで可能なようです。

▲外観です。

前後以外はZOTACらしいハニカムメッシュになっています。
デザイン面では「ZOTAC C/M」シリーズに通ずるものがありますね。

2020年1月2日、ZOTACはCES 2020で発表する小型デスクトップPCなど計16モデルを発表しました。 全部をいっぺんには紹介しきれ...

▲底面もハニカムメッシュで、天面の内側には2連ファンがあるようです。

天面内側の2連ファンも「NUC 9 Extreme Kit」と同じですね。
そして当たり前ですがGPUもZOTAC製品になっています。

画像から判断する限りでは「ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge」でしょうか。

おそらくはこのGPUに合わせて設計されているのだとは思いますが、「ZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Twin Edge」のカード長が231.9mmなので、故障などで入れ替えるにしても、202mmまでの制限であった「NUC 9 Extreme Kit」よりはGPUを選びやすいですね。

▲インターフェースです。

ディスプレイは最大4画面までの対応となります。
内蔵GPU用のHDMIは4K/30Hz、GPU側は8K/60Hzの対応となっていますが、8K×4ができるかは不明です。

上部にアンテナがありますがWi-fiは802.11ax(Wi-fi 6)対応(Wi-fiカードはKiller AX1650です)、有線LANのうち2.5GbEはゲーミング向けのKillerチップです。

▲パッケージ内容は割とシンプルですね。

ちなみにOSはWindows 10 Proです。

まとめ

「MAGNUS ONE ECM73070C」の価格は税抜210,000円(税込231,000円)です。公式ストアでの会員価格は税抜203,700円(税込224,070円)でした。

また、「MAGNUS ONE ECM73070C」にはOS、メモリ、ストレージのないベアボーンモデルもあり、こちらは税抜165,000円(税込181,500円)、会員価格だと税抜160,050円(税込176,055円)です。

ぶっちゃけ、GPUだけで10万円コースでCore i7-10700が3.3万円なので、GPUとCPUを除いたベアボーンは4.3万円相当ということになります。
コンパクトサイズに収めた本体という付加価値を考えると、ボード+電源+筐体の価格としては割と安いんじゃないかなぁと。

なんにせよ、「NUC 9 Extreme Kit」にロマンを感じていた層には刺さると思います

関連リンク

販売ページ:ZOTAC日本
製品ページ:ZOTAC
製品ページ(ベアボーン):ZOTAC