【セール】タイムセール祭りでTB4対応RTX3060搭載機が122,800円など【ノートPC編】

セール情報

4月24日9時00分から26日(火)23時59分まで「タイムセール祭り」が開催されています。

タイムセール祭り:Amazon
【Amazonデバイス編】「Fire HD 8」が6,980円!
【ミニPC編】メモリ8GBスティックPCが20,249円!
【タブレット編】ハイエンドな「MatePad 11」が42,570円!
【周辺機器編】有機ELモバイルディスプレイが29,999円!

スポンサーリンク

「タイムセール祭り」について

キャンペーン内容としては「期間中合計1万円以上の購入で最大10%ポイント還元」です。上限は5,000ポイントです。

いつもの最大6%ポイントに加えて「スポーツ・アウトドア関連用品」の商品は4%上乗せで最大10%ポイント還元となっています。
ファッションタイムセールではカテゴリ限定で最大10%還元が定着してきましたが、タイムセール祭りにも波及してきましたね。

Amazon Mastercardを所持していない場合は、後述するAmazonギフト券の購入で最大2.5%の還元があるので、合わせて最大5.5%(上記カテゴリなら最大9.5%)の還元を受けられます。
※ギフト券の購入で5.5%ではなく、ギフト券の購入(最大2.5%)+ギフト券利用で商品購入(最大3%)の組み合わせです。ギフト券購入そのものはキャンペーンの対象外です。

Amazon タイムセール祭り | Amazonが開催するビッグセール
Amazon タイムセール祭りとは、Amazonが開催するビッグセールです。人気の商品が、お買得価格で登場。さらに数億種類の商品がポイントアップチャンス。お得な価格で人気商品を数多く取り揃えております。

Amazonギフト券(チャージタイプ)

タイムセールに臨む前に、多少お得になる方法を紹介。
すでに活用されている方も多いとは思いますが、ギフト券でコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかでチャージすると、下記の割合でポイントが付きます。

クレカ払いでつくポイントより全然お得です。
プライム会員が9万円をチャージすれば、2,250円分のポイントが付くわけです。

なお、ポイント付与はクレジットカードでのチャージは対象外な点に注意してください。

ポイントと違って有効期限は10年と長いので、期限切れということにはそうそうならないでしょう。
がじぇっとりっぷは毎回9万円ずつチャージして、使っています。

Amazonでチャージする

ノートPC・ゲーミングノート

富士通 FMV Chromebook WM1:34,900円

■ FMV Chromebook WM1
CPUCore i3-1115G4
Celeron 6305
メモリ4~8GB DDR4-3200
ストレージ128GB NVMe SSD
64GB eMMC
画面14.0インチ IPS FHD
インターフェースUSB Type-C(Gen2)×2
USB 3.2 Gen2×2
HDMI
microSDXC
オーディオジャック
wi-fi802.11ax+BT5.1
サイズ323.8×216×19.9mm
重さ1.29kg

初の国産Chromebookとして人気の高い「FMV Chromebook WM1/F3」の中でも一番売れ筋のCeleron/タッチ対応モデルが、通常価格44,800円から30%オフの34,900円となっています。

「FMV Chromebook WM1/F3」は「FMV Chromebook 14F」のカスタマイズモデルという位置づけです。

上位のCore i3モデルでも53,877円と安価なのが魅力で、「プレミアムの皮をかぶったスタンダード機」なんて表現をされたりしています。
下位モデルのCeleron 6305はPassMarkスコアが2260とやや低めですが、軽量なChromebookなので致命的なほど低いというわけでもありません。

国内メーカーが日本人向けに作られているだけあってキーボードの評価が高く、仕様面でも悪くありません。

CHUWI GemiBook X:37,800円(+4,000円オフクーポン)

■ GemiBook X
CPUCeleron N5100
メモリ4GB DDR4-2400
ストレージ128GB SSD
画面15.6インチ IPS WUXGA
インターフェースUSB Type-C(充電)×1
USB 3.0 ×2
USB 2.0 ×1
HDMI
microSDXC
オーディオジャック
wi-fi802.11ac+BT5.1
サイズ323.8×216×19.9mm
重さ1.29kg

JasperLake世代のCeleron N5100を搭載した15.6インチノートが、通常価格39,800円から2,000円オフ、さらに4,000円オフクーポンで33,800円となっています。
ミニPCと同等の価格帯でキーボードとバッテリーとディスプレイが付いてくると考えると安いです。

Celeron N5100はCeleron N4100の後継くらいの立ち位置で、PassMarkスコアは3200。Celeron J4125と同等程度です。
格安ノートとしては珍しい15.6インチで、解像度はアスペクト比16:10のWUXGA(1920×1200)です。

メモリはオンボードが4GBですが空きスロットがあり、メモリ20GBまで増設可能、ストレージは128GBですがこちらも空きM.2スロットが用意されています。

BMAX MaxBook Y11 Plus:37,999円

■BMAX Y11 Plus
CPUCeleron N5100
メモリ8GB LPDDR4
ストレージ256GB M.2 SSD
画面11.6インチ IPS FHD
インターフェースUSB Type-C(3.0)×1
microUSB×1
microHDMI
microSDXC
オーディオジャック
wi-fi802.11ac+BT4.2
サイズ274.5×187×13mm
重さ1.0kg

同じCeleron N5100搭載でも全く性質が異なるのが「MaxBook Y11 Plus」で、通常価格44,990円から16%オフの37,999円となっています。

このノートはがじぇっとりっぷも注目していた機種で、記事にもしています。

4コアJasperLake搭載!BMAX「Y11 Plus」は11.6インチFHDで今なら約3.5万円!

上でも書いていますがCeleron N5100はN4100の後継CPUで、性能的にはPassMarkスコアが約3200と、Celeron J4125と同等程度です。
CPU以外は8GB LPDDR4、256GB SSD、ディスプレイは11.6インチFHD(1920×1080)で2-in-1スタイルのタッチ対応、重さは995gと1kgを切っています。

薄型ゆえにType-A端子はなく、USBはmicroUSB+フル機能Type-Cの2ポートです。ちょっと貧弱ですがモバイルメインの割り切った仕様とも言えます。
厚さが13mmと薄く、キーボード側は7~8mm程度。段差が小さいのでキーが打ちにくいということもなさそうです。

ASUS TUFGaming F15 FX506HM:122,800円

CPUCore i5-11400H
GPUGeForce RTX 3060
メモリ16GB DDR4
ストレージ512GB NVMe SSD
画面15.6インチ IPS FHD(144Hz)
インターフェースUSB Type-C(TB4)×1
USB 3.0×3
HDMI
1GbE有線LAN
SDXC
オーディオジャック
wi-fi802.11ax+BT5.1
サイズ359.8×256×27mm
重さ2.3kg

ゲーミングノートの中でもコスパが高めなのが「FX506HM」で、通常価格149,800円から18%オフの122,800円となっています。

半導体不足問題は一段と悪化しており、相場も上がりつつある中で頑張っている方ですね。

CPUは第11世代のCore i5-11400H、GPUはGeForce RTX 3060、メモリは16GB、ディスプレイは144Hz、とどめにこの価格でThunderbolt4を搭載しています。
ミドルクラスのゲーミングノートとして文句のない構成です。

NEC LAVIE Direct N15(S):99,900円

CPUCore i5-1135G7
メモリ8GB DDR4-2933
ストレージ256GB NVMe SSD
画面15.6インチ IPS FHD(144Hz)
インターフェースUSB Type-C(Gen1)×1
USB 3.0×2
HDMI
1GbE有線LAN
SDXC
オーディオジャックDVDスーパーマルチ
wi-fi802.11ac+BT5.0
サイズ363×255×22.9mm
重さ2.2kg

NECのザ・スタンダードな光学ドライブ搭載モデルが、通常価格134,600円から26%オフの99,900円となっています。

CPUはCore i5-1135G7、メモリは8GB(オンボード4GB+SO-DIMM 4GB)、ストレージは256GBで空き2.5インチベイがありますがコネクタが付属するかは不明です。
光学ドライブとしてDVDスーパーマルチを内蔵。ここ最近では光学ドライブ内蔵は少なく、ある意味貴重です。

さらにOffice Home & Business 2021を同梱しており、国産かつOffice付きで10万を切るというのは結構珍しいです。
個人利用というよりは個人事業主や中小企業が一括で経費で落とせる事務用モデルとして最適かなと。

関連リンク

タイムセール祭り:Amazon
【Amazonデバイス編】「Fire HD 8」が6,980円!
【ミニPC編】メモリ8GBスティックPCが20,249円!
【タブレット編】ハイエンドな「MatePad 11」が42,570円!
【周辺機器編】有機ELモバイルディスプレイが29,999円!

Amazonギフト券(チャージタイプ)

タイムセールに臨む前に、多少お得になる方法を紹介。
すでに活用されている方も多いとは思いますが、ギフト券でコンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかでチャージすると、下記の割合でポイントが付きます。

クレカ払いでつくポイントより全然お得です。
プライム会員が9万円をチャージすれば、2,250円分のポイントが付くわけです。

なお、ポイント付与はクレジットカードでのチャージは対象外な点に注意してください。

ポイントと違って有効期限は10年と長いので、期限切れということにはそうそうならないでしょう。
がじぇっとりっぷは毎回9万円ずつチャージして、使っています。

Amazonでチャージする

コメント

タイトルとURLをコピーしました